どなたかご一報ください

生協のチラシを見ていたら、気になるものが2つほど。
どなたかご一報ください_a0025572_22241424.jpg一つは「トマトジュース オオカミの桃」。
1ℓ6本入り5,040円。
1本840円と思えば、試せもするが、
6本入りでは、ちょっと手が出ない。

もう一つは、「バイオ・ハイテク洗剤 緑の魔女」。
「魔女」だけならまだいいが、
「緑の」とつくところが気になる。
どなたか、「オオカミの桃」と「緑の魔女洗剤」の味&使用感をご一報ください。

どなたかご一報ください_a0025572_2232414.jpgどなたかご一報ください_a0025572_22342235.jpg職場の夏の花壇の写真。
職場は坂の上にあり、
門まで斜めのラインに
花壇がある。
いつも眺めるだけだが、
すてきな「虹色花壇」。

秋の雨に打たれると、もう、夏の花壇はおしまいになるので、記念に撮った。
花好きのmirionnさんに。
by barnes_and_noble | 2006-08-30 22:46 | モノローグ | Comments(18)
Commented by horsemint at 2006-08-31 00:38
こんばんは。オオカミの桃、鷹栖町の特産ですよね。
確かに値段は高いです。
が、私がトマトジュースを飲めるようになったのはこれのおかげです。
缶にはない旨みがあります。
ただ、今ではこれに負けないくらいの美味しいトマトジュースが
安価でたくさん出ているようですw
う~ん、何とも悩ましい価格設定ですね・・・。
Commented by jsby at 2006-08-31 21:25
「オオカミの桃」と「緑の魔女洗剤」、まるでアニメ映画に出てくるキャラクターの名前みたいですね。強く印象に残ってしまうところが、ミソ。価格もさるものネーミングも冒険的!それでも、売れるとしたら商品価値があるのでは???

職場の花壇、素敵ですね。随分、いいところでお仕事をされているのですね。羨ましいです。
Commented by barnes_and_noble at 2006-08-31 23:01
>horsemintさん、さすが地元北海道の方は、詳しいですね。早速ご一報いただき、ありがとうございます。やっぱり1本飲んでみなくては。友人5人を誘って、購入するしかないかな。
Commented by barnes_and_noble at 2006-08-31 23:03
>jsbyさん、かなりネーミング、ヒットです。私のように、チラシが気になって気になって仕方ない人がいるのですから。
花壇の方は、うまく撮れませんでした。斜めの花壇がすてきなんですよ。
Commented by mirionn at 2006-09-01 09:56
>花好きのmirionnさんに。
ありがとう~ございます
綺麗に植えられて毎日眺めながら通ってたのね
ここの所落ちこんでましたので元気をもらいました(^_^)
Commented by m-mokuren at 2006-09-01 14:33
オオカミの桃は、おいしかったですよ。濃い!って思ったけどね。
あっさりした味が好きな人には向かないかもしれませんが私は好きですよ。緑の魔女洗剤は、私も初めて知りました。使用感がよかったら、また教えてくださいね。
Commented by yorikoguma at 2006-09-01 16:37
ネーミングでものは売れますね!!
私もどっちも興味ある。買いそうになる!!
オオカミの桃はどこかでスープとして味をみましたが、
おいしいとは思いましたよ。何かが違う!とうっすら(笑)
感じました。でもちょっと高いですねぇ。良いものは高い場合が
多いですが。^^
緑の魔女。一体どう言うことなんでしょう?
緑?どこの部分が緑なんだ?エコっぽさを意識したネーミング?
Commented by ・・*senses*・・ at 2006-09-01 22:09 x
これまたすごいネーミングですね(^^)
インパクトを狙っているのかしら?
オオカミと桃もあの「狼」を連想しちゃうからつながらないわ^^;
これ「オオカミ」という地名かしらね(笑)
緑の魔女。。。なんだろう???魔女に色があるとすれば黒のような~
方角で「東の魔女」とか「西の魔女」とかなら本に出てきそうですよね^^
Commented by miki3998 at 2006-09-01 22:40
偶然ですが、我が家に今あるんですよ、オオカミの桃が!

 むかし大学時代のルームメートにご馳走になったのがきっかけで、私から田舎の両親に奨めました。すっかり気に入ったらしく、しょっちゅうお取り寄せしているようです。その母が夏バテ予防にと、私たちのところに送ってきてくれたのです。貧乏な娘を気遣ってのこと、ありがたいです。
 美味しいので、是非飲んでみてくださいね。
Commented by amamori120 at 2006-09-01 22:47
Oh、素敵な環境の職場ですね♪
花巻から40Km北上すると、どこだろう?
地図、地図っ  ww
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 07:43
>mirionnさん、花壇のネーミングもいいでしょう、「虹色花壇」、一段ずつ色が違えてあるんです。大きな道には面していないので、知る人のみぞ知る花壇なんですよ。
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 07:45
>mokurenさん、ご一報、ありがとうございます。ううむ、「オオカミの桃」、やはり飲んでみたいです。緑の魔女洗剤の方は、お値段が200円以下とお手頃価格なので、試してみますね。
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 07:48
>kogumaさん、いつもぼーっと見ているチラシでも、ハッと人目を惹くネーミングってあるものなんですね。もじりやこじつけじゃないところが、いいと思いませんか?
それにしても、みなさん、結構「オオカミの桃」体験者なのね〜。
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 07:56
>sensesさん、sensesさんも生協のチラシで見てみて下さい。「西の魔女が死んだ」という本にはお目にかかったことがありますが、魔女に色がついているとはねえ。ドイツの製品らしいので、何か言い伝えでもあるんでしょうか?
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 08:00
>mikiさん、なに〜?お家にある?これはすごい偶然!しょっちゅうお取り寄せ?なんと裕福なご両親であることか。美味しいときくと、飲んでみたくてたまらなくなります。生協のお客様の声というところに、「オオカミの桃を1本ずつ売ってください」という紙を秘かにいれてこようっと。
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 08:05
>amamoriさん、自然に囲まれた職場です。夏は暑く、冬は寒い環境(当たり前?)です。40kmというのは、私の勘です。厳密に計るとちょっとずれてるかもしれません。おわかりになりましたか?
Commented by polaris221 at 2006-09-02 12:08
オオカミの桃!?
食べたらどうなるんでしょう?
ネーミングが良いですね!
何でオオカミなんでしょう(笑)?
「緑の魔女」・・・う~ん。。。
自然に優しいから緑で、
驚くほどよく落ちるから魔女??
勝手に考えました(笑)
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-02 16:24
>polarisさん、今、お茶のお稽古から帰って来た所です。お菓子は後ほどアップします。ネーミングは「秋の気配」。インパクトはないけど、納得のお銘でした。それにしても、「オオカミの桃」「緑の魔女」・・・1回耳にしたら、忘れられませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ネーミングは「秋の気配」 そう、そうなのよ! >>