花を積んで、彼女はやって来た

友人のお友達が、コスモスをあげるから家に来て、刈ってってと連絡を寄越したらしい。
お友達の家は切り花農家で、もうコスモスの季節は、おしまいなのだという。
そこで、友人は張り切って出かけ、悪友の私達の分まで刈ってきてくれた。
「花を分けてあげるから」と言われ、待ち合わせをしたが、待ち合わせ場所で、びっくり。
「これ、全部刈ってきたの?」
「うん。もっと刈ってって、軽トラ貸すから、って言われたけど、断った。」
と手渡されたのは、レモン色のコスモス。初めて見るわ〜。
花を積んで、彼女はやって来た_a0025572_071536.jpg半分を実家にあげて、この花瓶3つ分がわが家へ。
同じ量をもう二人に。ということは
この花瓶の花×3×2×3,つまり
この花瓶18個分の花を彼女は1本ずつ切ってきたのだ。
そして車の後ろにコスモスを積んで、やってきたのだ。

昨日までは整列する和菓子に敬服していたが、
真に敬服すべきはコスモスを一人で、こんなに刈り取ってきた友人である。
友人に敬意を表しつつ、たくさんのコスモスに囲まれて、幸せな自分である。
by barnes_and_noble | 2007-10-22 00:28 | モノローグ | Comments(10)
Commented by mirionn at 2007-10-22 08:06
レモン色のコスモスはこの間見てきました~綺麗よね
お友達頑張って刈り取ってきましたね
私もこんなプレゼントなら大歓迎です
↓お疲れさま~お茶席も裏方さんは大忙しなんですね
Commented by yorikoguma at 2007-10-22 09:29
抱えきれないほどのお花って憧れるけど、
自分でそれを切り出すとなると大変!!花を刈り取るっていう表現も
普段はなかなか使いませんよね。
Commented by miki3998 at 2007-10-22 16:50
幸せを分けられる人ってすごいと思う。
Commented by jsby at 2007-10-22 21:03
秋風に軽やかに揺れるコスモスの可憐さが大好きです。
最近、市場に出回り始めた黄色いコスモス、眺めている
だけで元気をもらえそう。黄色は希望や新しいものへの
好奇心を表す色、何かいいことがありかもしれませんよ。
Commented by barnes_and_noble at 2007-10-23 21:24
>mirionnさん、花瓶に飾るとこじんまり見えますが、それは花瓶用に切ったからで、貰った時はどれも1mくらいの長さでした。だから、ものすごい量だったんです。つぼみが少しずつ開いてきて、今は写真より豪華になりました。ほんと、友人に感謝です。
Commented by barnes_and_noble at 2007-10-23 21:32
>kogumaさん、友人は、いでたちから気合い入ってました。1本の長さが1m位もあるので、コスモスとはいえ、茎は太くて、ほんとに大変だったと思います。やっぱり「刈り取り」です(笑)。
Commented by barnes_and_noble at 2007-10-23 21:35
>mikiさん、ほんとですね。一度でも人に幸せを分けてあげたことが自分はあるのかな?
Commented by barnes_and_noble at 2007-10-23 21:38
>jsbyさん、家の中がぱあっと明るくなりました。職場に花瓶ごと持っていき(車通勤のなせる技)、飾っています。つぼみもどんどん開いてきて、嬉しさ倍増です。
Commented by m-mokuren at 2007-10-24 14:45
お久しぶりです。私コスモスって好きなんですよね。
でも、毎年植えては枯らしております(涙)
18個分の花瓶に入るコスモスってすごい量なんでしょうね。
先日の誕生日に150本のバラをいただいたんですが、
処理するだけでぐったりでした・・・。
Commented by barnes_and_noble at 2007-10-24 20:34
>mokurenさん、こんにちは!私、今回、コスモスってこんなにかわいらしい花だったんだと、コスモス観が変わりました。レモン色のコスモスは、ピンクや白いコスモスより私に元気をくれました。
ああ、150本のバラですか!コスモス負けてます〜(って、勝ち負けじゃないけど)。バラ、どんなふうに飾られたのでしょうか。バラは乾燥させて飾ることもできるので、これからしばらく楽しめますね。それにしても、バラはとげがあるので、処理、大変だったことでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< BARNES,MCデビューするの巻 BARNES、「山の幸」でへと... >>