後ろ姿は、どうだったのかな?

狭い街に住んでいるから、と言えばそうだし、人生長くなったから、と言えばそうなのだが、
最近、よく昔の知り合いに声をかけられる。
お茶の友人とは、図書館の階段で、真っ正面から「あら〜」という感じだったが、
あとは全部後ろから声をかけられた。

「さっき、見かけた時、そうじゃないかと思って・・・。」と声をかけてくれたのは、
若い知りあい。近くにいた仲間が「そう思ったら、声をかけてみたら?」と
背中をおしてくれたのだそう。いい仲間を持ってるね。
そのおかげで、専門学校に通う彼女の文化祭での展示を見ることができた(未知の世界)。
ああ、美容院に行ったあとで、良かった。ずた袋をしょってなくて、良かった。

「僕のこと、わかりますか?」と声をかけてきたのは、高校時代の友人。
はっきり言って、最初は全然わからなかった。元同僚?近所の人?講習会かなんかで?
ただ、すてきに年齢を重ねているし、懐かしい感じがする顔だと思った。
「すみません、ちょっと・・・。」と言うと、名刺を出された。
名前を見た途端、目の前の顔に納得し、思い出がたくさん甦ってきた。
ああ、映画館の薄暗い館内で良かった。「かもめ食堂」の映画で、良かった。

この二つに限らず、声をかけられた後はいつも、
「いつから見られていたんだろう?」「私の後ろ姿って、どう映っているんだろう?」
と考えずにはいられない。
声をかけるのをためらわれるような、年齢の積み重ね方はしたくないとも思う。
今まで気にしていなかったことが気になる、「お年ごろ(?!)」の私である。
by barnes_and_noble | 2007-11-17 23:32 | モノローグ | Comments(16)
Commented by R_76 at 2007-11-18 01:34
自分の場合は、最近よく妹の友達に見かけられているらしいです。
どこで見かけられているのか妹に聞いておいてもらおう…。

先日観た「ディスタービア」の中で「…BARNES & NOBLE・・・」という
台詞がありました。聞いた瞬間、barnesさんに言わなくちゃ言わなくちゃ
と思っていたのでご報告です(笑)
Commented by jsby at 2007-11-18 21:42
後ろ姿だけで人に声を掛けられるなんて、素晴らしいです。それだけ
地元に人々から慕われている証のような気がします。「僕のことわかり
ますか?」の一文に、ちょっとドキドキしてしまいました。
Commented by ckaede at 2007-11-19 00:14
声をかけるのをためらわれるような・・・・・っていう一文にどきっとしました。
気をつけますー。

Commented by barnes_and_noble at 2007-11-19 22:29
>Rさん、どこで見かけられているのか、確認しないといけませんね(笑)。変なところで、他人の空似だったら、人格疑われますから(でも、あんまり変な所だったら、見かけたって言わないか・・・)。それにしても映画の中の台詞で出てきたんですか?どんな内容だったか、日本語で知りたいものです。・・・で、映画の方はどうでしたか?ちょっと怖そうな感じでしたが。
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-19 22:33
>jsbyさん、よほど特徴のある後ろ姿なんでしょうか?天使の羽が生えてるとか(あ、うそうそ、言ってみただけ)。「僕のこと、わかりますか?」という言葉に私も少しどきどきしましたが、隣の友人もどきどきしたそうです(笑)。
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-19 22:38
>kaedeさん、私の悪いところは、声をかけられた後は「背筋を伸ばして、流行の先端はいかなくても、せめてみすぼらしい恰好はしないように心がけよう」と思うのですが、1分後には、その気持ちをすぐ忘れてしまうところです。
Commented by mirionn at 2007-11-20 09:23
何処で見られているかわからないわね
懐かしい人に出会えて良かったわね
Commented by bowie94 at 2007-11-20 16:09
この前、ドコドコで見かけたよー  って言われると

「なんで声かけてくれなかったの?」と思い
「声かけないんだったら、『見かけたお知らせ』もしてくれなくていい」
などといじけた発想をし
「もしかして声かけにくい形相してたんだろうか私」
と深読みしてしまう・・・。
(でもたいがいさもない理由w)

思いがけないところで思いがけない懐かしい人に声かけられたりすると
すごく嬉しいですよね!
私の場合は、物覚えが恐ろしく悪いので、
親しげに「ヤッホーちゃん!」と言われた相手の名前が思い出せない。
いつの時代のどういう関わりの人だったのか・・・?

そういう時barnesさんはどうなさいますか?
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-21 06:58
>mirionnさん、声をかけてもらったのは嬉しいですが、どきっとしちゃいますね。あまりひどいなりをしていてはいけないということが頭ではわかりました(笑)。
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-21 07:03
>ヤッホーさん、よっぽど納得できる理由がないなら、「前に見かけたよ」発言は余計ですね、ほんと。声をかけられたが、相手がわからない時、この間は正直に「すみません、ちょっと・・・。」と言いましたが、大抵の場合、知ってるふりをしてしまいます。そして、話の中からヒントを探りますが、最後まで思い出さずに「じゃ、また」ってなことになることも・・・。いい方法、ないでしょうか?
Commented by mayufr at 2007-11-21 20:30
こんばんは!ごぶさたしています。たくさんの人に声をかけてもらえるって、いいですね。なにか懐かしい記憶がお互いを結ぶんでしょうね~。↓かもめ食堂、もう1かいみたくなりました。そして、めがねも!!
Commented by lazyMiki at 2007-11-21 20:31
ユーミンの歌にありますよね。
ふだんはいつばったり出会ってもいいように(昔の恋人なんだけど)綺麗にしてたのに、実際に出会ったのは、「たまたま」つっかけサンダルでちょいと出た時だった・・・。私たちってそーいう運命だったのねぇ、とか。

ホント、いつどこで見られてもいいようにしていられたらいいのですが、実は「お願いっ、今この時だけは誰も知ってる人、見てないでっ!」と思う時だらけなんですよぅ。とほほ。
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-24 00:36
>mayufrさん、こんばんは!「懐かしい記憶」・・・消してしまいたい粗相の数々も人生長いとありますけどね(ま、いいか)。「かもめ食堂」は2回目はより楽しめました。「めがね」はちょっとくつろぎ過ぎて、数分(だと思いたい)眠くなってしまいました(笑)。mayufrさんの方は着々と自分の夢に向かって頑張っているようですね。素敵です♪
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-24 00:41
>lazyMikiさん、昔、ユーミンのファンクラブに入っていた者として、懐かし過ぎる歌です。こういう問題が起こるのは、普段があまりひど過ぎるからですよね。底辺の底上げをしなくては。でも、先立つ物がない。無い袖は振れない。うえ〜ん(涙)。
Commented by senses-revival at 2007-11-29 18:23
良いですね~僕のこと分かりますか?って^^
私も末っ子の幼稚園で高校の同級生が声をかけてきてくれたんですが
最初は旧姓で呼ぶもんだから「はて?この人とお付き合いでもしていたかしら?^^;」と
思わず考えてしまいました(笑)
レコードの貸し借りまでした同級生の男の子でした。
私はまったく変わり映えがないようです~
後ろ姿ではさすがにわかるかどうか?ですけれど
なんか嬉しい声かけですよね^^でも映画館でよく分かりましたよね!?
Commented by barnes_and_noble at 2007-11-29 23:22
>sensesさん、そうですよね。声をかけてもいい関係だという認識が前提にあるのが、嬉しい。闇夜のカラスなのに、映画館でよくわかったと私も思います。すっぴんだったので、映画館の中で良かった〜!としみじみ思いました(こんなこと思う自分が情けない・・・)。映画「めがね」も「かもめ食堂」を一緒に見た友人と行ったのですが、その行きも帰りも「また、見られてるかもよ。」とからかわれることしきりでした。逆なら私もからかいます、きっと(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< とっても気になる 「読書週間」が終わらない >>