久しぶり!

PCを開いたのが、実に2週間ぶりで、キーの打ち方を覚えていたのが、奇跡的。
一体私は何をしていたのか・・・。
・下宿BARNES再開(高校生6人、1泊2日)
・送別会3回参加
・映画2本(「死神の精度」「うた魂♪」)鑑賞
・スターダスト・レビューのコンサートにお出かけ
・消費生活モニター会議参加
・新年度からの仕事に向けての準備(健康診断やら書類作成)
・お茶の稽古
・入院のお見舞い
・本に関する会議参加と準備

あれ?書き出してみたら、あんまりないな〜。
でも、最後の本に関する会議に出るために、朝から晩まで何日も
本と格闘していたのが、大きかったかな。
それにしても、ほんとにPCの使い方、覚えててよかったよ。

今日は、まず、最近読んだ本から。
久しぶり!_a0025572_20111229.jpg久しぶり!_a0025572_20113872.jpg久しぶり!_a0025572_20115841.jpg久しぶり!_a0025572_20124041.jpg
「錬金術師ニコラ・フラメル」マイケル・スコット(理論社)
 ・生きていた伝説の錬金術師と双子の高校生が悪と戦う物語〜序章
  歴史上のさまざまな人物やブログ・i-pod・携帯などが入り乱れつつ、
  物語を面白くしている。続きが楽しみ。

「チェラブMission1スカウト」ロバート・マカモア(ほるぷ出版)
 ・英国情報局の裏組織。捜査官は10歳から17歳までの子供。
  ちょっとなじみにくかったが、そこを乗り越えると、ぐいぐい引き込まれた。
  ただ500ページもあるので、3日がかりで読んだ。主人公の成長が楽しみ。

「生協の白石さん」(講談社)
 ・話題の書だったのに、ずるずると今ごろ手に取った。白石さんは誰でも
  やっていること、と謙遜するが、白石さんには真摯でウィットがあって、
  だからこそ、こういう本が出たのだと思う。

「ホルモー六景」万城目学
 ・京都を舞台に巻き起こる、「ホルモー」をめぐる大学生達の6つの短編集。
  唐突に始まるのに、一気に読んでしまった。今、「鴨川ホルモー」を読んでいる。

「花になった子供たち」
 ・母を失った姉妹が、古くさいおばさんの家に預けられる。嚼みあわない日々だが、
  ある日、姉が魔法にかけられた子供達の本を探しだしたことから、
  子供達にも友達ができ、おばさんとの関係が切っても切れないものになっていく。
  ガーデニングの季節に読むと、より楽しめるかも。

おしまい。
by barnes_and_noble | 2008-03-28 20:43 | モノローグ | Comments(6)
Commented by amamori120 at 2008-03-29 00:09
いやぁ  お忙しかったんですねぇ

ヨサのタフさには敵いませぬ 
Commented by mirionn at 2008-03-29 08:58
どうしたのか心配してたわ
忙しいだけで良かったけど~(’-’*) フフ
Commented by barnes_and_noble at 2008-03-29 21:18
>amamoriさん、もっと有効な時間の使い方があるはずなのですが・・・。気がつけば、あと3日で新年度ですねえ。
Commented by barnes_and_noble at 2008-03-29 21:20
>mirionnさん、ブログをさぼっている間に、庭のクロッカスとチューリップが咲きました。水仙もつぼみをつけました。桜が咲くまであと一月。そちらはもう満開のようですね。
Commented by senses-revival at 2008-04-03 19:31
年度末はお忙しかったのですね~
私は今PTA本部ではなくなったこともあり
特に年度末という忙しさではありませんでしたが
お仕事で旅が続いていたのでバタバタしておりました^^;
子どもたちの入学式準備もあってお買いものと出費の日々(笑)
暇よりも充実して楽しく毎日が過ぎていく感じです^^
PCの使い方覚えていて良かったです~ただキーボードを打つのは
ちょっと鈍りませんでしたか!?
ピアノとかと一緒で指が動きにくくなるでしょう???(^u^)
Commented by barnes_and_noble at 2008-04-03 22:19
>sensesさん、鈍ってましたね。毎日続けることの大切さを身を以て感じました。年度末、新たな生活の準備で出費するって、懐は寂しくなりますが、心華やぐことですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カメ達よ、さらば! 春の茶会 >>