「特別」は突然やって来る!

そりゃ、1週間前に電話があって、「御膳」をご馳走になれることは知っていた。
でも、突然1日前に電話が来て、「応募されていたネーミングを採用します!」とは!
びっくりだよ!!

テレビで地産地消御膳のネーミングを募集していることを知った私は
「応募者の中から抽選で20名を御膳のネーミングお披露目会にご招待!」というエサにつられ、
ああでもない、こうでもないと、ない脳みそをふりしぼった揚げ句、
到達したのが「恵みまるごと御膳」という、平凡な言葉の組み合わせ。
それがどういうわけか、選ばれてしまい、お披露目会の当日、
「温泉の特別室ペア宿泊券」という賞品までいただいてしまった。

特別室だって!初めてだよ、そんなところに泊まるのは。
・・・と思ったが、1回泊まったことがあったっけ。
2年前に神戸のポートピアホテルで、ホテルの手違いで檜のお風呂付きの和洋室に
たった一人で1泊したことが。
あの時は、広過ぎる部屋の中のどこに身を置いたものか、迷ったものだった。

若かりし頃にも1回、飛行機のダブルブッキングで、Gパン姿で
ファーストクラスに案内されたことがあったな。
私にとって、「特別」はほんとに突然に訪れるもの。
一生、「特別」を計画することはないだろう。ちょいと質素過ぎる人生ではある。
それはさておき、さあて、誰と出かけようかな、特別室。
by barnes_and_noble | 2008-09-04 00:24 | モノローグ | Comments(8)
Commented by yurinippo at 2008-09-04 11:37
おお!すばらしいですね!!
「恵みまるごと御膳」というネーミングもとても美味しそうな感じですし
賞品が温泉の特別室(!)に泊まれるだなんてーー
私も何かに応募してみよう!
才能が必要なのは無理っぽいので、運だけで当選しそうなやつに…(笑)

↓の本、偶然図書館で見かけたので、「漢方小説」を借りてきました。
表紙がかわいいですよね。読むのが楽しみです。
Commented at 2008-09-04 19:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barnes_and_noble at 2008-09-05 22:48
>yurinippoさん、ありがとうございます。この1件は、あきらかに「運」!特別室宿泊を励みに、苦手な家事にほんの少しだけ手をつかましょうかね。それより3ヶ月後の期限を忘れないようにしなくては(笑)。
Commented by barnes_and_noble at 2008-09-05 22:50
>鍵さん、ありがとうございます。さっき、そちらに遊びにいきました。気持ち、少しですがわかるような気がします。すてきな「雨宿り」を!
Commented by mirionn at 2008-09-10 20:54
すごい~すごい!
ほんとに barnesさんは籤運が強い人ですね
今度はどんな特別が待っているかしら?
Commented by barnes_and_noble at 2008-09-11 23:10
>mirionnさん、宝くじは当たったことがありません(涙)。今度私に「特別」が訪れることはあるのでしょうか?ま、特別室は堪能してきたいものです。今、相手を人選中です。
Commented by senses-revival at 2008-09-18 22:18
すごいですよ~~~
barnes_and_nobleさんは当てるときは大物ですね!!
それにしても素敵なネーミングを思い浮かべられるのは
言葉の引き出しが豊富なこともありますよね^^
Commented by barnes_and_noble at 2008-09-18 22:56
>sensesさん、いろいろな物を当てていらっしゃるsensesさんにはかないません。ネーミングは独り歩きを始めて、テレビや新聞の広告に載ることもあります。少しくすぐったい感じがします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 8月の5本 つまみ食いは楽しい >>