高いとみるか、安いとみるか

住んでいる街は、ハンギング・バスケットの数が日本一。
この時期になると、ハンギング・バスケットの講習会があちこちで開かれる。
そういう講習会に参加しているうちに、段々考え方が変わってきた。
数年前までは、苗や土や肥料を買ってきて、
自分で鉢植えやバスケットを作ることこそが大事だと思っていた。

高いとみるか、安いとみるか_a0025572_016100.jpgでも、今は、苗屋さん頼み。
苗屋さんに鉢を持ち込み、イメージを伝えて、
相談しながら苗を選び、お茶のお稽古に行ってる間に
鉢に植え込んでもらうという段取り。
以前の方法だと、必ず、土が残ったり、
上手く根付かなかったりしていたので。
さすがに花壇は運べないので、
いくらか自分で植えたりするが。

さて、写真の4つの鉢の中身の値段は、1632円。
土代400円込み。
高いとみるか、安いとみるか、世間ではどうなんだろ?

すごく楽だし、
自分の生活スタイルには合ってると思うけど、
ターシャ・テューダーに憧れる身としては、
ちょっと心苦しくはある。
by barnes_and_noble | 2009-04-15 00:17 | モノローグ | Comments(8)
Commented by my-shop at 2009-04-15 14:05
ハンギング・バスケットの数が日本一とは!なんてスバラシイ街にお住まいなんでしょう♪
苗屋さんでつくってくれるサービス、いいですね~。
お値段もとてもお値打ちだと思います。イイナァ♪
あまった「土」っていつも保管に困るんですよねー、確かに。
Commented by amamori120 at 2009-04-15 21:14
心苦しくとも ターシャさん 目指してグァンバッ ♪
Commented by barnes_and_noble at 2009-04-15 22:09
>my-shopさん、ハンギング・バスケットの数は去年初めて神戸を抜いたのです(でも、神戸が首位の座を奪われて、巻き返しを図るかもしれません)。my-shopさんの意見は、お手ごろ価格ということで。植えてすぐの時は、土はまた何か植える時に使おうと思うのですが、そのまま放置してしまい、花壇に撒くハメになるんですよね、私の場合。
Commented by barnes_and_noble at 2009-04-15 22:11
>amamoriさん、ターシャのように水をやり、枯れた花は取り除き、丹精込めて、育てる方を頑張りたいと思います。
Commented by mirionn at 2009-04-17 20:00
そう~手間隙考えたら安いでしょう~
苗も高いと一つ150円から200円するからね
でも~こんな風に作ってくれる所があるなんて
やはりハンギング・バスケットの数が日本一の街ね
Commented by mayufr at 2009-04-17 22:43
へぇ、そんなお仕事があることすら知りませんでした・・・初心者としては、何度かお願いしてみて感じをつかめたらお得だと思います~。私も伸び放題のバラやイチゴを何とかしなくてはです。イチゴ、実ができてきてはいるのですが、なかなか大きくなりません(泣)あせりすぎでしょうか・・・(笑)
Commented by barnes_and_noble at 2009-04-19 18:21
>mirionnさんにも賛同いただいたということで、心強く思います。最近とても暖かく、黄色い花がたくさん開いてきて、玄関先が明るい感じになりましたよ。
Commented by barnes_and_noble at 2009-04-19 18:24
>mayufrさん、ずっとお家にいらっしゃる方だと、いろいろ吟味できるかもしれないのですが、日中家にいないと、なかなか庭仕事が捗りません。ま、今年は雑草だけはぼうぼうにしないようシールと貼って、頑張るつもりですが・・・。mayufrさんのところの苺は、今、おいしくなる準備をしているところですよ、きっと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 一瞬、夢をみた 好評のようなので・・・ >>