お初釜にて

今日は、お初釜。菓子盆も華やか。
お初釜にて_a0025572_23165160.jpgお初釜にて_a0025572_2317848.jpg
お初釜にて_a0025572_23173740.jpgお初釜にて_a0025572_23183128.jpg
お初釜にて_a0025572_23184923.jpgお初釜にて_a0025572_23193539.jpg
干菓子はお正月定番の松と鶴。
いつもと違うのは、松には濾し餡、鶴にはピンクの餡がはいっていたところ。
主菓子の方は、いつも通りだったけど、もう少し甘さ控えめでもいいかな。

私は主客や次客さんに出す立派なお茶碗より、数茶碗の方が好きだったりする。
今日のは花三島というお茶碗。はんこみたいなのを押して模様を作るもので、
小花模様やチェック柄が好きな私は、そそられる。

お正月というと、椿。今回は、「太郎冠者」という椿で、
普通の椿より蕊が控えめで、いいなあと思った。

3週間ぶりの抹茶は、香りも良く、おいしゅうございましたよ。
by barnes_and_noble | 2010-01-10 23:35 | モノローグ | Comments(6)
Commented by amamori120 at 2010-01-10 23:49
barnesヨサ  お晩です。
やはり今日が初釜でしたか♪

たしかにいい感じのお茶碗ですネ
Commented by cafepoco at 2010-01-11 10:01
美味しそうなものばかり! いいですねぇ

うーん 風流(^-^)/
Commented by barnes_and_noble at 2010-01-11 20:41
>amamoriさん、今晩は!初釜は気が引き締まりますね。ただ、参加するたびに、高齢化を感じます。義務教育の間に茶道に触れる体験を取り入れてもらえば、文化の継承が無理なく、行われるのにと思わずにはいられません。
Commented by barnes_and_noble at 2010-01-11 20:43
>cafepocoさん、和菓子は体にやさしいものが原料なので、おススメですよ。特に和三盆は口に入れるだけで、元気をもらえます。是非、お試しあれ。
Commented by polaris-2 at 2010-01-11 20:57
ホント!私もそうでした!
昨日、初釜だったんですが、
何日ぶりかに頂くお茶は美味しかったですよ~☆
Commented by barnes_and_noble at 2010-01-11 22:48
>polarisさん、なんといっても抹茶の「香り」がすばらしく、茶碗を手にしてから、飲むまでのわずかな時間に、体のすみずみまで染み渡るようでした。封を切ったばかりのお茶って、ほんとにおいしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< できた、それなりに。 肩かけ >>