おしりふきで、人生の尻拭いをしよう!

どうやら、注文書の欄を間違えたらしい。
1週間分の食料と一緒に、
なんと「やわらか素材のおしりふき」詰め替え用3個が届いてしまった。

返品しようと、メモを書き、
おしりふきを業者さんとの連絡箱に戻そうとしたら、
「やわらかいから、使いやすいよ。」
「手や体にも使えます、って書いてある。」
「掃除にも使ったことあるよ。」
と、同僚からの数々のお言葉。

そうか、文字通り「おしりふき」ととらえるから、いけないんだ。
「コットンのように肌にやさしいウェットティッシュ」ととらえればいいんだ。

かくして、返品はせず、今までの人生の数えきれないほどの粗相を
尻拭いしながら、1枚1枚心をこめて、使うということに決定。

Let's 秋の夜長に、おしりふきで、人生の尻拭い!
我ながら、いいキャッチフレーズだ。
by barnes_and_noble | 2004-09-02 21:10 | モノローグ | Comments(4)
Commented by caferoom at 2004-09-02 23:02
タイトルだけで、思わず笑ってしまいました。
「おしりふき」が「ティッシュ」と同じように使えるというのは全然「尻」ませんでしたヨ~(笑)
Commented by paper at 2004-09-02 23:03 x
試してみれば結構病みつきになるかもしれませんね。次回から定番の注文品になったりするかもしれませんね。

私は、トイレットペーパーを登山の時のティッシュにしていますよ。携帯しやすく量も多くコストパフォーマンスに優れていて重宝しています。
Commented by barnes_and_noble at 2004-09-03 22:15
>caferoomさんへ
  昨日の夜なんか、調子に乗って、床ふきまでしてしまいましたよ。
  結構優れものの要素あり、とみました。
Commented by barnes_and_noble at 2004-09-03 22:22
>paperさん
今日、業者さんが来て、「この間、おしりふき注文してましたよね。
何かの間違いかと思ったんですけど・・・。」と言ってました。
だから、ブログの中の話をしたら、「確かにいいかも。」だって!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 咽喉もと過ぎれば、すぐ紅葉! 桃2個がナシ3個に変身したのは・・・ >>