カテゴリ:手作り・雑貨( 237 )

久々のORIGAMI

午前中の仕事が休みだったので、
それに合わせて新年度初のORIGAMIくらぶ開催。

4人だったメンバーも今年度は6人。
楽しくおしゃべりしながら、カラフルキューブを作成。
忘れないうちに、、復習しておかないと!
久々のORIGAMI_a0025572_21041440.jpg

by barnes_and_noble | 2020-06-04 21:05 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

BARNES、ドラゴン100頭を折る

ドラゴンの折り紙は、友人から教わった。
平面が立体になるのが面白くて、絶対に折り方を覚えたいと思った。
そこで、「一日一竜」継続して折っていた。
折ったドラゴンは、美術館のおはなし会のおみやげにしていたが、
今回、勤務先の1年生に休校前のおはなし会をするにあたり、
ドラゴンをプレゼントしようと思い立った。

思い立ったはいいが、休校まで時間がなく、
1年生は98人もいるし、
ドラゴン1頭を折るのにも時間がかかるので、
一昨日から必死で折り、
今朝の出勤時間前までかかって、折りあがった。

途中、指がつるかと思ったが、
色々な色のドラゴンがひとりひとりにもらわれていくのは、
楽しくもあった。
BARNES、ドラゴン100頭を折る_a0025572_23061145.jpg

by barnes_and_noble | 2020-03-03 23:07 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

ドラゴンを折る練習

習ってもすぐ折り方を忘れてしまうので、毎日ドラゴンの織り方を練習している。
ドラゴンを折る練習_a0025572_23425934.jpg
なんですぐに忘れちゃうかな?今日も折った。明日も折る。
by barnes_and_noble | 2019-12-18 23:53 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

どんぐりトトロ 勢揃い

保育園のおはなし会を前に、古本市の店番の合間に、どんぐりトトロを作った。正確にいえば、どんぐりを拾って、煮て、材料を揃えたのは私で、色を付けたり、お腹の模様や目を描いて手伝ってくれたのは。読書会の仲間である。
どんぐりトトロ 勢揃い_a0025572_22204238.jpg
このかわいこちゃんたち、おはなし会のあとにもっとかわいい子たちにもらわれていった。
by barnes_and_noble | 2019-11-25 22:25 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

O・RI・GA・MIくらぶ 結成

折り紙がとても上手な知り合いがいて、
折り紙を教えてほしいとお願いした。
「いいよ。」との返事に気をよくして、
周りに声をかけたら、4人が集まった。

みな初心者だから、折り紙の本を見ながら折ろうとしても
用語がわからないし、
こつがわからない。

でも、月に1度は集まって、
疑問点に応えてもらったり、
季節の折り紙を教わったりすることにした。

楽しみ、楽しみ。

by barnes_and_noble | 2019-06-30 23:33 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

ワンピースを作りたい

実家の片付けをしていて、気になるのが、「布」。
たくさん積み重なっている。
買ってくれるところがなかなか見つからないし、
好きな手触り・柄のものもあるので、
その布でワンピースやチュニックを縫ってくれる人がいればいいなと思いついた。

だが、なかなか布持ち込みで縫ってくれる人が見つからない。
縫ってくれそうな友人が一人いるが、ちょっと遠い。
昨日など、型紙を買って、自分で縫えばいいのでは?と言われたり。
誰か市内に住んでいて、ワンピースを縫ってくれる人はいないだろうか。

と悩んでいても仕方ない。
遠くても、友人に連絡して、布を持って行こうっと。

by barnes_and_noble | 2018-05-07 10:43 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

光原社の「しめ飾り」

新年度準備がまだ始まらない。
ただ、去年、買い損ねた光原社の「しめ飾り」だけは
閉店ぎりぎりに甲斐に行くことが出来た。

学生の頃から、母は光原社のしめ飾りを飾っていた。
毎年同じ形なのだが、すっきりしていて、とても気に入っている。
光原社の「しめ飾り」_a0025572_18415617.jpg
今年お世話になった皆さん、ありがとうございました。
不義理をしてしまった方々、ごめんなさい。
来るべき2018年は、もっと心を込めて暮らしたいと思っています。

by barnes_and_noble | 2017-12-29 18:50 | 手作り・雑貨 | Comments(2)

心底疲れた翌日に

前日、恐ろしく疲れていた。
ここ1年半、罰ゲームのように、家族の都合で
自分のことができない1日が何回か訪れる。
ヘロヘロになっても、次の朝は普通にやってくる。

当然、煮詰まる。
わ~!と叫びたくなる。
・・・とそんな時、ピンポーン!と宅配便が!
持つべきものは、友である。
私の好きな物を詰めて、送ってくれる。
勿論、手紙付きで。
タイムリー過ぎるでしょうよ。

眺めるだけで元気が出るわ。
私も彼女にとって、そういう友人でありたいものだ。

by barnes_and_noble | 2017-11-08 23:21 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

私だけのワンピース

西巻茅子の絵本ではなく、
本当の私のワンピース。
体形が変わったために、今まで着ていた服が軒並みサイズが合わなくなっていたところ、
角野栄子のエッセイ『角野栄子の毎日いろいろ』の中で、
角野さんのたくさんのワンピースの写真を見て、
ワンピースを作ろうと思い立った。

この際、体にぴったりなワンピースを誰かに縫ってもらおうとあれこれ調べた挙句、
工業用のミシンを持っている友人が思い当たった。
今まで彼女のアトリエには何度も遊びに行っていたが、
服を注文するという考えがなかったのだ。
打診すると、OKとのことで、
型紙を起こして、1枚お試しで縫ってもらった。

着てみたら、襟ぐりだけ広すぎたので、
次回はそこを直してもらって、
縫ってほしい生地を持って行くことになった。
私だけのワンピース。出来上がりが楽しみ。


by barnes_and_noble | 2017-06-14 10:05 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

工芸と遊ぶ 大日本市博覧会

私にとってのゴールデンウィークの一大イベント、
それは中川政七商店300周年記念の工芸の祭典に行ってみること。

その中でも刺し子のワークショップが楽しみ。
ふきんだと思ったら、くるみボタンだった。
工芸と遊ぶ 大日本市博覧会_a0025572_22335513.jpg
工芸と遊ぶ 大日本市博覧会_a0025572_22362671.jpg

無心に手を動かす、とても楽しいひとときだった。
ブローチにしたので、ワンピースの胸につけたい。
その前に、ブローチをつけるワンピースを手に入れないと!
by barnes_and_noble | 2016-05-04 22:40 | 手作り・雑貨 | Comments(0)