<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

やっと完成!「木綿の記憶」

やっと完成!「木綿の記憶」_a0025572_0291089.jpgせっせと縫っていた「ちくちく」が、
とうとう完成!
今まで作った物の中で一番面積が広いから、
人生最大の作品である。

勢いで仕上げないと、
お蔵入りしてしまいそうなので、頑張った。
頑張った割には、
シャツ以外は寸法も測らなかったので、
ポケットの大きさもまちまちだし、
右側もふくらんでいるが、
これで、家にあった27個のボタンと
もう着ることのないサンドレスとシャツが
生まれ変わったので、よしとしよう。

名前を付けるなら、「木綿の記憶」。
名前はちょっとかっこいいでしょ。
by barnes_and_noble | 2006-01-31 00:45 | 手作り・雑貨 | Comments(16)

HAPPY BIRTHDAYの日

今日は、誕生日。メインは日帰り温泉である。
檜のお風呂、露天風呂にも入り、ゆったり気分。
部屋に戻って、豪華な料理に舌鼓を打っていると、
そこに花束が届く。ちょっと気恥ずかしいではないか。
ホテルじゃなくて、温泉なんだから。

でも、滅多に花束を貰わないので、ありがたくいただくことに。
それは、家族からの花束であった。
HAPPY BIRTHDAYの日_a0025572_2293797.jpg


温泉から帰り、夕飯を家族で食べに行ったあと、本屋に寄り、
帰宅後、「ちくちく」に地道に取り組むが、
こんな時間になっても出来上がらないので、今日はおしまい。
「功名が辻」と「ロンド」を見なければ、今頃完成していたかもしれないが、
完成していなかったかもしれないので、後悔はしていない。
さて、新年齢の1日目は「くつろぎ」と「嬉し恥ずかし」の1日であった。

長い間使っていた、このmac、ある角度でしか液晶が映らなくなってしまった。
明日から修理に出す。元気に戻って来てほしいものである。
by barnes_and_noble | 2006-01-30 02:40 | モノローグ | Comments(12)

HAPPY BIRTHDAY イブのすごし方

プールに行ってアクアビクスをして、その帰りに図書館で本を4冊借りた。
美術館に行って、ランチを食べてから、写真展を見た。
お茶の稽古に行ってから、ジョージ・ウィンストンのCDを1枚借りた。
その合間にちびシャツの「ちくちく」をして、明日には完成の予定。

帰宅したら、玄関先にピンクのガーベラの花束が届いていた。
HAPPY  BIRTHDAY イブのすごし方_a0025572_1345973.jpg

母からである。
私の誕生日ってことは、母が母になった記念日でもあるので、
私だけが一方的にプレゼントを貰っていいものだろうか?という疑問が頭をもたげたが、
花束をもらう事も滅多になくなった今日このごろ、嬉しがって、花瓶に挿した。
以上が私の誕生日イブの記録。
by barnes_and_noble | 2006-01-29 01:45 | モノローグ | Comments(20)

小さな懺悔

家族の入っているクラブは、来週の大会に向けて明日は練習試合。
応援に行くたびに、勝利の前に、あるチームが立ちはだかる。
そのチームとの練習試合。

トーナメントで別のグループなら問題はないのだが、
くじ運が悪いのか、いつもそのチームと当たってしまうのだ。
今度の大会も、1試合目に勝つと、そのチームと当たることに。

ところが、今晩の情報では、そのチームのレギュラーが、
凍った道路で転倒して、骨折をしたとのこと。
「ええっ、かわいそうに。大会の前なのに。」といい人ぶって言ったけど、
心の中では「ラッキー!少しは勝つ見込みが・・・。」と思ってしまった。

思ってしまってから、後悔したが、後悔先に立たず。
こんな心がけでは、神様は勝利を授けてはくれないだろう。
「懺悔します。私の罪をお許しください。」
by barnes_and_noble | 2006-01-28 02:05 | モノローグ | Comments(10)

誕生日へのカウントダウン

今度の日曜日は誕生日である。
はりきってお祝いする年齢でもないが、
他人にとっては何でもない日で、
「自分にとってだけspecialな日」だというのが、なかなかいい。
たとえ、誕生花が「コケ」だったとしてもね。

昨日は仕事帰りに美容院に行った。2ヵ月ぶりである。
サービスで爪の手入れもしてもらう。
なんとなくいい気分で、自分の誕生日は自分で盛り上げようという気持ちになってくる。

「家族に祝ってもらおう」なんて、考えてはいけない。
自分だけのspecialな日にしようと思うだけ。
一応、土曜日にはアクアビクスとお茶のお稽古のほかに、美術館に行って、ランチの予定。
日曜日は、日帰り温泉旅行を予約。
自分に買う本も決めたし、誕生日への準備は海面下でちょっとずつ進行しているのである。

あ、そういえば、息子達が小さいときは、
夫が「自由な時間」をプレゼントしてくれると言って、
男3人、紙おむつ持参で雪山にキャンプに出かけた事もあったなあ
(とっても遠い目・・・)。
by barnes_and_noble | 2006-01-26 02:21 | モノローグ | Comments(18)

リメイク職人の悩み

調子に乗って、シャツを8枚折った。
しか〜し、問題勃発!古着から20cm×30cmの布を切り取るのは、実は大変。
結構面積が広いので、しっかりそのサイズにと思うと、どこかが欠けたりする。
リメイク職人の悩み_a0025572_0113118.jpg
職場でその悩みを話すと(悩みといえるのかどうか)、
「サイズを小ちゃくすればいいじゃない。」と
いとも簡単に悩みは解決してもらえたのであった。
持つべき物は、「同僚」である。
明日は18cm×27cm(例えばだけど)でも
いい事にする。

そうこうしているうちに、やっと、ナルニア国物語「ライオンと魔女」に続く
第2弾「カスピアン王子のつのぶえ」を読み終えた(2年がかりとは!)。
読み終えた途端に、第3弾「朝びらき丸 東の海へ」を読みたくなった。
恐るべし、作者C.S.ルイスの魔力。

ついでにエリカ・ジョング作「ふたつの家の少女メーガン」(あすなろ書房)も読んだ。
そのまたついでに、今日の脳年齢は32歳だった、どうでもいいけど。
by barnes_and_noble | 2006-01-25 00:30 | 手作り・雑貨 | Comments(10)

「THE 有頂天ホテル」と「レジェンド・オブ・ゾロ」

今月はもう映画を5本も見ている。
休みを長く取ったせいもあるが、ハイペースである。
「ハリー・ポッタ−4」も「チキン・リトル」も「アメノナカノ青空」も
それぞれ良かったが、その感想から書き始めると、とてつもないことになるので、
その後の2本について。

「THE有頂天ホテル」
      ・三谷幸喜脚本というだけで、もう楽しくなってしまうのだが、
       緻密に23人の登場人物が絡み合う設定で、その23人も
       キャラクターがしっかりしていて、HAPPY END。
       2006年の日本アカデミー賞に推薦したい1本。
       (2005年のもまだなのに、気が早過ぎ。)

「レジェンド・オブ・ゾロ」
       ・正体を明かさずに悪を裁く、という点では、バットマンみたい。
       ・・・と書くと、あまり期待していなかったように思われるかも。
       ところが、どっこい!大活劇という感じで、すっごく面白かった!
       人間味あふれるゾロ、ゾロを支える神父さま、強く美しい奥さん、
       その他、悪役もみんなはまっている。
       
       その中でも、一番輝いていたのは、ゾロの息子と愛馬!
       馬がいい味を出している映画は、これが初めて。

今年見た5本は、どれも、見て良かった!とおもえるものばかり。
(ま、「チキン・リトル」は毛色がちょっと違うけど。)
以上、脳年齢、今日は39歳のbarnesのレポートでした。
by barnes_and_noble | 2006-01-23 00:08 | 映画・ドラマ | Comments(14)

大寒過ぎれば・・・

昨日は大寒。ほんとに寒かったが、昨日がどん底で、これから先は暖かくなる一方。
明るい未来が見えて来たような気がする。
大寒過ぎれば・・・_a0025572_23483829.jpg大寒過ぎれば・・・_a0025572_2349296.jpg大寒過ぎれば・・・_a0025572_23493428.jpg






干菓子は雪の結晶と水仙。主菓子は「寒牡丹」。
寒牡丹に艶があるのは、蕾の上の雪がとけたばかりの様子かな。
和菓子にも春の兆しが・・・と喜んでいたら、東京では雪が降ったらしい。
大寒が過ぎても、この冬は素直には春を来させないつもりらしい。

今日、初めてお稽古に出た茶碗は、愉快だった。
上から見ると、お多福の形。底には「福」という文字が。
お茶碗を回して、お茶をいただくと、お多福のほっぺにキスしているの図になる。
by barnes_and_noble | 2006-01-22 00:05 | 和菓子 | Comments(14)

折り紙職人、布を折るの巻

同僚に勧められて、「ちくちくリメイク」を再開することにした。
今夜は試しに、長方形の布(20cm×30cm)の布を、
シャツの形に折ってみた。
折り紙職人、布を折るの巻_a0025572_23232783.jpg最初、正方形でこの形を折ろうとすると、
どうしても、2カ所切り込みを
入れなければならなかった。

でも、同僚が長方形で一カ所も切らずに、
折るヒントをくれたおかげで、
試作は成功!
10cm四方くらいのシャツが折れた。

今日は、昔のスカートの生地を使ったが、
明日は木綿のブラウスの生地で折る予定。
タンスの肥やしで、シャツをいっぱい折って、ある物を作ろうと目論んでいる。

さて、昨日、読み終わった本は、2冊。
「オトナも子供も大嫌い」  群ようこ  (筑摩書房)
「キス」  安藤由希作  ささめやゆき絵   (BL出版)
by barnes_and_noble | 2006-01-18 23:43 | 手作り・雑貨 | Comments(18)

私をめぐるニューフェイス達

ここ数日の私のニューフェイス達。
私をめぐるニューフェイス達_a0025572_0341559.jpg「赤ずきん展」で購入したファイル。
ディズニー・シーで購入した
メイプル・シュガー。
「ハリー・ポッター展」で購入した
しおりとブックカバー。

韓国土産で貰ったチョコとティッシュケースと
クォン・サンウのボールペン。
全部使って、自分の一部にする。

なんたって、今年の私の秘かな目標は「買ったもの・貰った物は、使いこなす」だから。
暮れに、数々の手つかずの試供品や興味本位で買って使わなかった物の山が
雪崩を起こしそうだったので、反省して、みんなが当たり前にしていることを
目標にしなければならない、こんな私・・・。
by barnes_and_noble | 2006-01-17 00:53 | モノローグ | Comments(12)