<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

7月の5本

6月にはクォン・サンウの「悲しみよりもっと悲しい物語」に涙したのに、
クォン・サンウの起こした自動車事故の1件で、なんだか宙ぶらりんな気持ちに。

気を取り直して、まずは、「必死剣鳥刺し」。
主演のトヨエツさんが、最後の斬り合いのところで、西田敏行に見えてしまった。
それにしても、いつの世も、策略を巡らせる人っているのね〜。

「ソフィの復讐」・・・結婚直前に婚約者にふられた漫画家が、仕返しを考え、実行して
           いきながら、それを漫画にしていくというコメディ。
           韓国と台湾の俳優さんが出ていて、ピーター・ホーという
           俳優さんがすてきだと思った。
           ハッピーエンドでめでたしめでたし。

「孤高のメス」・・・堤真一が腕ききの外科医。手術のシーンが本物っぽかった。
          こういうお医者さんがたくさんいれば、とつくづく思わされた
          感動の映画。友人と家族に勧められただけのことはある。

「トイ・ストーリー3」・・・1も2も見ていますとも!今回はおもちゃと人間の
              つきあい方(人間の成長過程における)について
              深く考えさせられ、涙、涙。みんなに見てほしい。

「借り暮らしのアリエッティ」・・・原作の「床下の小人たち」を読んだが、
                 ジブリはノートンさんより小人達の生活を
                 細かくとらえて、描写していると思った。
                 3Dじゃなくても、十分立体感のある雑草や昆虫。
                 アリエッティが髪を洗濯バサミで留めるところが
                 きりっとしていて、私は好き。
by barnes_and_noble | 2010-07-31 23:59 | 映画・ドラマ | Comments(9)

突然のDVD

暑さにうだる我が家に、一服の清涼剤が届いた。
「I’m Levi’s キャンペーン事務局」より「リーバイス セレクト スペシャルDVDBOX」。
突然のDVD_a0025572_8592417.jpg

思い起こせば3ヶ月程前、家族のGパンをジーンズショップで購入。
だぼだぼしすぎだろ、Gパン高過ぎ、みんな履いてっから、
もこみちくんが履いてるようなのにしたら?、これがいいって言ってんだろ、
などなど家族で大騒ぎの挙げ句、レジでTシャツとキャンペーン応募はがきをもらったっけ。

家族のGパンとはいえ、はがきを投函するのは私なので、
勝手に欲しいDVDを3本選んで、応募したら、それが届いたってわけ。
「ドラムライン」と「シザーハンズ」と「イン ハー シューズ」。
まだもったいないから、パッケージ眺めるだけにしてる私。
見るのが楽しみ♪
by barnes_and_noble | 2010-07-28 09:13 | 映画・ドラマ | Comments(10)

北上川ゴムボート川下り 降り掛かる困難

今日は恒例の北上川川下りレースの日。
もう何回も出ているし、ここ数年、漕ぐコツみたいなのもわかってきて
今年は女子ペアで10位にはいることを目指していた私たち。
スタートもいい場所を確保し、目標達成も時間の問題かと思われたが、
なんとそうは問屋がおろさなかった。

いつもクリアできる北フォールで、まさかの事態。
相棒がボートから転落。ライフジャケットとエアクッションで助かった。
いや〜、参ったね、と言いつつ、漕ぎ進むと
中州に取り残された人を救助するヘリが上空に。
レスキュー隊員が降りて来て、その人を救助する間、ホバリング状態で川面にさざ波と風。
私たちのボート波と風に翻弄され、観客達もレスキューに夢中で、応援なし。

いよいよゴールしたと思ったら、川縁の木を避けようとバランスを崩し、
相棒がまたボートから転落。仲間がすぐ助けに来てくれたけど。
でも、まだ困難は続く。
上陸前に橋脚にボートがちょいとぶつかったら、今度は私が転落。
ライフジャケットで体が浮いて、10mくらい流されたけど、助かった。
今度こそ上陸だと漕ぎ始めたら、まだバランスが崩れ、2度目の転落。
相棒と2回ずつ仲良く転落し、ライフジャケットの大切さが身にしみた。

今年はいつもより川の水量が多く、転覆したボートもいっぱいあったらしい。
一時行方不明になった人もいたらしく、私たちの出場したタイムレース後、
川下りは中止になり、残念なことだった(実は仲間のボートに助けられていたらしい)。
今年の失敗は、来年は繰り返さないように、というのが、今日得た教訓。
by barnes_and_noble | 2010-07-25 20:25 | 旅行 | Comments(4)

夏の夜、Ken’s Barに酔う

コンサートは久しぶり。
平井堅のライブに行きたくて、このたび、初めてネットでチケットを購入してみた。
アナログ人間にしては、でかしたぞ、自分!
「2010夏のKen’s Bar」は平井堅デビュー15周年ということで、
全国15カ所でしか開店(?)しない。

冬はスケート場になるアイスアリーナは冷房設備なし。夏の夜、Ken’s  Barに酔う_a0025572_2113847.jpg
そこに4000人の熱気。
汗だらだらだったが、友人と二人、楽しいひとときを
過ごすことができた。
音楽ってこんなに楽しいものだったってこと、忘れてた。

夏の始まりにライブに出かけられて、ほんとによかった。
おみやげのコースターを見るたびに
今年の夏を思い出すことだろう。

さて、明日は北上川の川下り。暑さに負けないように、ファイト!
by barnes_and_noble | 2010-07-24 21:24 | 音楽 | Comments(2)

最近の「おいしい!」

同僚が買って来てくれた「バラのフィナンシェ」。
母からお裾分けのブルーベリー。
今日の茶会の和菓子。最近の「おいしい!」_a0025572_2318951.jpg最近の「おいしい!」_a0025572_23184164.jpg最近の「おいしい!」_a0025572_2319220.jpg








今日、梅雨明け宣言。
かき氷を食べたかったけど、かき氷屋さんは日曜日が定休なので、次に持ち越し。
もう食べるメニューは決まっている。「あずきミルク」!
by barnes_and_noble | 2010-07-18 23:26 | 和菓子 | Comments(0)

憧れの5泊15食

家族が行ってみたいというので、「源泉かけ流し」が売りの温泉に出かけた。
はじめは気乗りしなかったのだが、行ってみたら、
こじんまりしていて、なかなかいい。
露天風呂は、ほんとに自然の中にあるし、
なんといっても、屋内のお風呂に浸かりつつ、上を見上げれば、
がっしりとした木が何本も組み合わされた高い天井があり、開放感に満ちあふれている。
それでいて、400円って、安過ぎませんか!?(助かるけど。)

湯上がりに、いろんな宿泊コースの紹介を見ていたら、
「3人以上なら、5泊15食で、なんと28,000円」!
豪華に並んだお膳など要らない。部屋が豪華じゃなくても全然かまわない。
簡素なご飯でいいので、おひとりさまでもよかったら、是非、宿泊したいコースである。
露天風呂の合間に、読書三昧。昼にはセミ、夜にはカエルの鳴き声を聞きつつ、のんびり。
ああ、憧れの「おひとりさま・5泊15食・露天風呂」の夏休み。
憧れの5泊15食_a0025572_2371874.jpg

by barnes_and_noble | 2010-07-14 23:45 | 旅行 | Comments(2)

食べてる場合じゃない!

先週、祖母の1周忌があり、お寺で拝んだ後、食事会があった。
食べてる場合じゃない!_a0025572_2355852.jpg食べてる場合じゃない!_a0025572_2361915.jpg食べてる場合じゃない!_a0025572_2365269.jpg食べてる場合じゃない!_a0025572_2371139.jpg
鰻と聞いて、大量の汗を想像したのだが、器や冷たい汁など、涼を感じさせる工夫が
なされていて、いいもの食べさせてもらいましたという感じ。
滅多に会えないいとこ達や親戚にも会えて、なつかしかった。
祖母のおかげである。

しかし、今日、その時の写真をもらったら、客観的に見た私は、
鰻などカロリーの高い物を遠慮なく食べている場合ではないのだった。
by barnes_and_noble | 2010-07-10 23:27 | 旅行 | Comments(2)

ちょっと傷ついた・・・

近くのバラ園のバラが見頃を迎えたので嬉しくなり、写真を撮ろうと思った。
ちょっと傷ついた・・・_a0025572_06593.jpgちょっと傷ついた・・・_a0025572_074756.jpgちょっと傷ついた・・・_a0025572_083221.jpgちょっと傷ついた・・・_a0025572_093013.jpg
バラは満開より蕾が好き。これから開いていくという風情に、可能性を感じるから。
4枚目の写真のバラの色は、すごく目立ってて、3Dみたいに目に飛び込んで来た。
バラの花を堪能していたら、バラ園に小さなお客様が来た気配がした。
そのお客様は、母親に先にバラ園に行っているように言われたらしい。
バラのアーチの前で立ち止まっている母親が「なんで中に入って待ってないの?」と訊くと、
その子は「だって、変な人がいるから〜。」
変な人って、もしかして、私のこと?
小さい子の言葉とはいえ、ちょっと傷つくわ〜。
しかも、その母親が私の姿を認めて、子供に何も言わないのも、なんだかな〜。
きっと子供は語彙が足りなくて、知らない人がいるって言いたかったんだとは思うけど、
バラ園を通るたびに、「変な人」という言葉が私の頭をよぎるのだ、きっと。
by barnes_and_noble | 2010-07-09 00:30 | モノローグ | Comments(4)

わお!

今日が最終回のドラマ「月の恋人」を見ていた。
キムタクのシーンのあと、キムタクよりすてきな男の子が画面に映った。
すてき♪でも、どこかで会ったような???
・・・と思ったら、我が家に何度も来ている、家族の友人じゃないですか!
彼はとってもすてきなので、私は常々彼のお母さんに
「あんなにすてきな息子と一緒に暮らしてて、緊張しない?」と
ミーハーな質問をしていた。
勿論答えは「する訳ないじゃん!」。

家族が卒業してからは、2ヶ月に1回くらい、家族のチームメイトとして姿を見るだけで
寂しく思っていたけど、彼が出演しているのは、入った学校のCMだから
これからは毎日見ることができる。
おばさんは、とっても嬉しいぞ!
by barnes_and_noble | 2010-07-05 23:41 | モノローグ | Comments(2)

この夏のお楽しみ

今朝は夏の恒例行事「北上川川下り大会」の参加確認の電話で起こされた。
去年と同じ女子ペアで参加することに。
今年は10位以内に入れるように、腕力を鍛えておかなくては!
この夏のお楽しみ_a0025572_21584865.jpg
川下りと同様に、夏休みに楽しみにしているのが、
この2冊。
キャス・キッドソンのmake!とsew!
トートバッグとショルダーバッグのキットが
付録になっているので、
家に引きこもって、ちくちくするのだ。
旅行の予定はないけれど、
早く来い、来い、夏休み。
by barnes_and_noble | 2010-07-04 22:05 | 手作り・雑貨 | Comments(4)