<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

BARNES、ワカサギを釣る、の巻

冬の恒例行事、ワカサギ釣りに出かけてきた。1週間前だけど。
朝の5時前に出発。
眠いし、寒いし、でも、楽しみ。道路の表示は➖7度。

湖上の沢山のテントを橋の上から眺めて、釣る気満々の家族。
しかし、現実は厳しく、1時間たっても釣れない。
新たに氷に穴を開ける者、最初の穴に執着する者、人の穴を使う者・・・。
勿論、私は面倒臭がりなので、場所も餌も変えず。

しばらくすると、家族Aの竿に異変あり。1匹ゲット。
おお、羨ましいぞ、と思ったら、私の竿にも1匹。
続いて、家族Bの竿に2匹。
一番張り切っていたはずの家族の竿には異変なし。
10時のおやつにカップヌードルをすすりつつ、「去年はみんなでゼロだったからね。」とか。

というところに、監視員さん登場。
テントの中で釣る人達が多い中、我が家はテントなしなので、話しかけやすいのかも。
釣果を訊かれて、意気揚々と「4匹です!」と言うと、「は?」と聞き返された。
あまりの少なさに驚いたらしい。私達、満足なんだけどね。
スキー場の温泉に行くため、11時には撤収。
そしたら、監視員さんが「これ、持ってけ。4匹じゃあね。」と
自分の釣った30匹くらいを譲ってくれた。ありがたや。
釣りして、おみやげ貰って、温泉に寄って、大いに満足の半日であった。
それにしても、人の満足度って、千差万別なのね。
BARNES、ワカサギを釣る、の巻_a0025572_17463863.jpg

by barnes_and_noble | 2013-02-23 17:48 | モノローグ | Comments(6)

1月の3冊と2冊と1冊と1冊

今年度は、読んだ本をちょいと分類して、記録してみることにする。
1月の3冊と2冊と1冊と1冊_a0025572_22414144.jpg
1月の3冊と2冊と1冊と1冊_a0025572_22412514.jpg

ほぼ日手帳のまマンスリーの欄にメモする時に、色分けしてみたりして。
絵本については去年までは記録してなかったけど、これは!と思う絵本はメモしておく。

さて、文芸・ビジネスは3冊。
「武器としての時間活用」(パシフィカ)
色々な人が活用術を書いているが、例外なく、「1日は24時間しかない」からの
論理展開で、一人くらい違うスタンスで書いてくれればいいのにと思った。

「珈琲店タレーランの事件簿」岡崎琢磨(宝島文庫)
「ビブリア古書堂・・・」に似た雰囲気だと思って読み始めた。
が、最後の最後にとんでもない展開が待っていて、びっくり。
思い込みとはこわいものだ。

「キミは知らない」大崎梢(幻冬舎)
「配達赤ずきん」など書店を舞台にした作品が多かった作家のミステリー。
ちょっと舞台が大仕掛けすぎた感がある。舞台が書店なら、読みたい作家。

次は、絵本2冊。
「ゆき」シュルビッツ作・さくまゆみこ訳(あすなろ書房)
こんなに素敵な本を知らなかったなんて!絵は見るほどに味わいがあり、
翻訳の文は、シンプルで、余計な言葉がない。出会えて、良かった。

「むこうがわのあのこ」ウッドソン作・さくまゆみこ訳(光村教育図書)
偶然にも「ゆき」と同じ訳者。人種差別の問題を取り扱っているのだが、
子どもの目線で、素直な気持ちが表されていて、とてもいいと思った。

児童文学は1冊。
「オズの魔法使い」フランク・ボーム著(岩波少年文庫)
題名とざっとしたあらすじは知っているけれど、という類の1冊。
映画の封切りも近いので、手にとってみたが、実に面白い。
この年になって初めて、オズという魔法使いが悪者だと知ったこと、
カミングアウトするって、恥ずかしい。

ガイドブックは1冊。
友人から借りた「シークレット・ガーデン・オフィシャル・ガイド」。
読んでいたら、主人公のヒョンビンの兵役が終わったというニュースが。
今度は一体どんな作品に出るのか、楽しみ。
by barnes_and_noble | 2013-02-17 23:26 | | Comments(2)

行け!行け!BIG BULLS!

お正月の駅伝から始まって、大相撲、サッカー、スケート、マラソンと
スポーツをテレビで観るのが大好き。
贔屓の選手の活躍に一喜一憂するのが楽しくてたまらない。
でも、理想は、地元のチームをずっと応援すること。
地元にはサッカーとバスケットボールのチームがある。
ここは、天候に左右されないバスケットボールがいいなということで、
「岩手ビッグブルズ」の試合観戦に父と出かけた。
父は大昔バスケットボール部だったらしく、NBA情報にも詳しい爺さんである。

試合前には、応援の仕方とかダンスの踊り方の練習もあって、楽しい雰囲気。
私の席のすぐそばには2歳くらいの女の子がポンポン持って応援に来ていて、
かわいいったら!(写真は許可を取りましたよ、念のため。)
対戦した仙台89ersには負けてしまったが、是非また応援に行きたいものである。
行け!行け!BIG BULLS!_a0025572_12105536.jpg
行け!行け!BIG BULLS!_a0025572_12101233.jpg
行け!行け!BIG BULLS!_a0025572_1293537.jpg

by barnes_and_noble | 2013-02-10 12:12 | モノローグ | Comments(4)