<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

隠れ家の代わりに

ゴールデンウィークが始まったというのに、パッとしない天気で、
近くの大きな公園の桜もまだ。幹に近いところにちょろっと咲いている程度。
隠れ家の代わりに_a0025572_7381184.jpg

午前中は家事や裏庭の球根掘り。
午後は家具の配置換えと読み聞かせ。

夕方から隠れ家作りに取りかかる。
っていうか、本物の隠れ家を作るには先立つものが無いので、
小さな姪っ子と一緒に、チョコレートの家を作った。
隠れ家の代わりに_a0025572_7451458.jpg

チョコレートとチョコレートを、溶かしたチョコレートでくっつけていくっていう作業。
念願の隠れ家を製作して、プチ満足。

でもね、いつかは、やっぱり本物の隠れ家を建てたい私である。
by barnes_and_noble | 2013-04-28 08:02 | モノローグ | Comments(2)

ボクササイズで流れる曲は・・・

週に1回ボクササイズに通っていて、今月で5ヶ月経過。
始めた頃、ボクササイズの時流れる音楽がカーペンターズで、
体を動かしながらも、なんか違和感を感じていた。

ところが、1ヶ月前から、ボクササイズにぴったりの曲が流れるようになった。
そう、ボクシングといえば「ロッキー」!
その「ロッキー」の中で使われている曲が流れるようになったのだ。
どうやら、減量の為にボクササイズに通っている男性が編集して持参したらしい。
カーペンターズの曲よりは、よっぽどやる気が出るのだが、
テーマがかかると、みんな気合が入り、やる気が出るどころではなくなる。
ちょっと大変だわ~。

で、気合の入った練習が終わり、後始末が終わると、
なぜか、ちあきなおみの「喝采」がかかるという編集。
「ロッキー」から「喝采」というジェットコースターのような選曲に、
最近慣れてしまった自分が笑える。
by barnes_and_noble | 2013-04-26 22:01 | 音楽 | Comments(0)

あまちゃん

朝の連続テレビドラマ「あまちゃん」を欠かさず見ている。
主人公は可愛いし、脇を固める俳優たちも、いい味を出している。
宮藤官九郎の脚本も面白い。
「あまちゃん」を見ていると、真っ白いご飯にウニを目一杯のっけて食べたいなあ、とか
素潜りできたら愉快だろうなあ、とか、空想(妄想)が膨らんでくる。

私は今までの人生で、朝の連ドラ、大河ドラマ、
どちらもきちんと毎回見続けたという経験がない。
新聞の番組欄のあらすじで、見ていない回を補足して楽しむ
(カーネーションとか梅ちゃん先生)か、断念するかのどちらか。

なんだか今回は、ちゃんと見続けられそうな予感がするんだけど、どうなりますやら。
明日の「あまちゃん」も楽しみ、楽しみ。
by barnes_and_noble | 2013-04-19 01:13 | モノローグ | Comments(6)

ラファエロって、すごい!

と私が言うまでもないのだが、やっぱりすごいな、と実感したひととき。
土曜日に東京に行く用事があったので、かねてから行きたいと思っていた
国立西洋美術館での「ラファエロ」へ。
ラファエロって、すごい!_a0025572_23365399.jpg
ラファエロって、すごい!_a0025572_2336331.jpg

ラファエロって画家の息子だったという環境もあるかもしれないが、
若くして父親を亡くしてからは、自分がその工房を背負ってたち、
その工房で弟子たちを育て、ローマ法王にも認められる実力を持ちつつも
36歳で亡くなってしまったという一生。
こんなに短期間で、500年後に生きる私達を感動させる名画の数々を生み出すとは、
あっぱれ!

重くて、嵩張る図録をいつもは買わないようにしているのだが、
絵にも生き様にも感動して、図録を購入してしまった(ミニ版だけど)。
ラファエロって、すごい!_a0025572_00037.jpg

by barnes_and_noble | 2013-04-16 00:00 | 旅行 | Comments(4)

そのすじの人?

昨日、ある会に出かけた。
すると、その担当の人に「そのすじの人ですか?」と訊かれた。
確かに、ある意味、「そのすじの人」ではあるけれど、
その人の目には、どう映っていたのだろうか?

私は、そのすじの人には見えない、そのすじの人になりたいという
面倒くさい願望を持っていることに気づいた。
こんな歳になって、こんな面倒臭いことを考えている私って、
ヒマ人なんだなあとも思った次第。
by barnes_and_noble | 2013-04-11 22:53 | モノローグ | Comments(2)

合言葉は、「すべては来年のため」

春の陽射しに背中を押され、見て見ぬふりをしていた雑草園を掘り起こしたりしている。
尊敬するターシャ・テューダーは、秋に、
カタログで球根をどっさり注文して植えていたとのことだが、
我が家はほったらかしの裏庭に、ぽこぽこ芽を出した球根を掘り返しては
春に「整列っ!」と気合を入れて、一気に土をかけている。

裏庭のお隣さんであるおばあさんも、今年は私と同じことをしている。
今、チューリップや水仙やクロッカスの球根を移植しているのは、来年のため。
2人の合言葉は、「今していること、全ては来年のため」。
来年の春に、2軒の裏庭に「♪並んだ、並んだ、赤、白、黄色、ついでに紫♫」状態に
なることを夢見て、せっせと作業。

合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_23414517.jpg合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_23411475.jpg合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_2340921.jpg合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_23394636.jpg
合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_23385185.jpg
合言葉は、「すべては来年のため」_a0025572_23382158.jpg

ついでに、石も掘り起こして、「整列っ!」させてみたり。
by barnes_and_noble | 2013-04-06 23:42 | モノローグ | Comments(4)

よつばと!

新年度最初ににむさぼり読んでいたのは、「よつばと!」。
1巻から11巻まで一気読み。
よつばと!_a0025572_14255598.jpg

主人公の「よつば」が可愛いったら!
元気いっぱいだし、子どもらしいし、読んでいくうちに汚れた心が洗われていくよう。
周りの大人たちも、いい(子供もいるけど)。
お隣の一家も、とーちゃんの友達のジャンボも、よつばの天敵ともいえるやんだも。
12巻もでているそうなので、 早く読みたいわ。

10巻で、ほぼ日ユーザーとしては見逃せないところが!
よつばと!_a0025572_14471389.jpg

これは、ほぼ日手帳ではないですか!
とーちゃんとよつばの日々がここに綴られていくんでしょうかね。
by barnes_and_noble | 2013-04-04 14:50 | | Comments(2)

桜はまだだけど・・・

昨日、友人とお茶した時のカップに桜が咲いていた。
外は雨だったけど、しばし、カップでお花見。
桜はまだだけど・・・_a0025572_9224395.jpg
桜はまだだけど・・・_a0025572_922990.jpg

彼女からは台湾旅行のお土産を貰った。
いいなあ。
旅行に行きたいけど、パスポート切れたまんまだし、お金もない私であった。
by barnes_and_noble | 2013-04-03 09:33 | モノローグ | Comments(2)

BARNES、tokyo bikeを手に入れる、の巻

よく行く映画館のビルのスタンプラリーで、なんと自転車当選のハガキが届いたのが1月。
その自転車、取りに行かなければならないとのことで、
期限ギリギリの3月31日に取りに行った(家族が)。
なぜかというと、私はママチャリにしか乗れないから。
かっこいいピンクの自転車なのですがね、全く。
BARNES、tokyo bikeを手に入れる、の巻_a0025572_21174652.jpg
BARNES、tokyo bikeを手に入れる、の巻_a0025572_2117199.jpg

カゴがないとか、泥除けがないとか、どピンクだとか家族には不評。
家族たちを見返すべく、tokyo bikeを乗りこなせるようになるのが、
今年度の最大の目標である。
ま、最悪の場合、「おしゃれだから、部屋に飾れば?」(by友人)。
それもありか。
by barnes_and_noble | 2013-04-02 21:25 | モノローグ | Comments(2)