<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雑多な読書の記録~Nのために

「夜行観覧車」が原作もドラマも面白かったので、
ドラマを観る前に「Nのために」の原作を読むことにした。
原作には想像の余地があるから、原作が先。
そうすると、2度楽しめる。

「Nのために」湊かなえ作(東京創元社)
主要人物のイニシャルは、すべてN。
登場人物に語らせる手法が斬新。
ええ?そういうこと?の連続で、一気に読めた。
現在と10年前の出来事と登場人物たちを交差させながら物語は紡がれる。

ドラマではどう表現されるんだろう?もうDVDになってるかな?
雑多な読書の記録~Nのために_a0025572_21375530.jpg

by barnes_and_noble | 2015-02-22 22:06 | | Comments(2)

新しい少し古い車

エンジンがかかるかどうか、毎朝、賭けをしていたDELICA。

長い間、やれキャンプだ、釣りだ、バンドの演奏だ、部活の応援だ、
温泉旅行だなんだかんだと酷使してきた。
沢山乗れて、沢山積める働き者なのだが、大きな弱点が!
中古で我が家に来てから10年近く酷使されてきたことと
何より夫しか車庫入れできないということ。

結果、私のESSEを他の家族でシェアして使うことになっている現状。
これからの使い途を考えた(全部夫が)結果、DELICAに別れを告げ、
軽の中古のHOBIOを購入。
我が家にやってきた新しい車は、少し古い車だけれど、
今度は家族みんなの足代わりとなって、活躍してくれることだろう。

車だけでなく、暮らし方・考え方も変えていかなければならない
年代にさしかかっているのを痛感する今日この頃。

by barnes_and_noble | 2015-02-21 10:08 | モノローグ | Comments(2)

雑多な読書の記録~日々が大切

雑多な読書の記録~日々が大切_a0025572_23380958.jpg
暮らしにまつわるイラストやエッセイを手がける大橋歩さんの本(集英社)。
暮らしの雑貨・暮らしを楽しくする仕事・和の暮らし・
四季折々のプレゼント・エコロジー生活の5つの章で構成されている。

見開き2ページが一つの項目なのが便利だし、
カラーのイラストが楽しい。
「暮らす」ことについて改めて考えさせられた。

by barnes_and_noble | 2015-02-11 23:51 | | Comments(2)

雑多な読書の記録~ブロード街の12日間

読書会のテキストは、見慣れぬタイトルで、
軽快に見える本の表紙とは裏腹に、遅々として読み進むことができない。
雑多な読書の記録~ブロード街の12日間_a0025572_23530501.jpg
読書会でその通り行ったら、違う脳で読めばいいとのアドバイス。
どうも私は物語脳で本を読んでいるらしい。
アドバイスを受けて、もう一度読み直してみたら、
あ~ら、不思議。スルスルと物語が頭に入ってくるではないか。

150年前に起こった、ロンドンのブロード街でのコレラ大発生の
原因究明に関する12日間の出来事を
実在の人物と作者が創造した人物を絡ませて書かれている。
何かを証明するためには、緻密なデータと「例外」が必要。
この物語を楽しむには、理系寄りの脳を使った方が良かったのだ。
私のちょっぴりの脳みそにも2つの分野があったのね。
ということがわかっただけでも、大収穫。


by barnes_and_noble | 2015-02-08 23:59 | | Comments(0)

羊のセーター

今日は立春。
この冬、大変お世話になったセーターとも、今日でしばしのお別れ。
今年の干支でもある羊の柄なので、
色々な人に声をかけられたり、触られたりした。
もう20年以上着ているので、毛玉が次々にできているし、
手玉を取ると、穴の開く日もそう遠くはないと思う。
次の未年まで持つかな?
羊のセーター_a0025572_23372142.jpg

by barnes_and_noble | 2015-02-04 23:54 | モノローグ | Comments(2)

今宵は映画友達と

映画友達とは、誕生日が近い。
だから、2人の誕生祝いとして、映画を一緒に見ることにしている。
さて、今回は「アニー」を観た後に、おやつを補給し、
「深夜食堂」を観てから、おでんが売りのお店に行った。

「アニー」はとっても楽しかった。主役の女の子がCOOL!
ミュージカルを観た後は、思わず口ずさんでしまうのが、また、楽しい。

「深夜食堂」みたいな食堂が仕事からの帰り道にあるといい。
家庭料理をそこに集う人達と語り合いながら食べ、
帰宅したら寝るだけ、っていう生活もいいかも。

本当は「深夜食堂」で出てきた卵焼きを食べたかったけど、
行ったお店では売り切れで、卵焼きは来年に持ち越しになった。
焼きねぎのおでんがとっても美味しかった誕生会の夜だった。



by barnes_and_noble | 2015-02-01 23:01 | 映画・ドラマ | Comments(2)