<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

川を下ってみたならば

今年も恒例、「北上川の川下り」の大会に参加。
前日まで大雨だったけれど、大会は開催された。
何せ、ギネスかかってるから、よっぽどのことがなきゃ、中止はしないよね。
何のギネスに挑戦かというと、川下りの大会でのゴールしたボートの数。

ってか、盛岡の人って、負けず嫌いだよね。
この大会でギネスに認定されたボートの数が追い越されたからって、
リベンジしようとするし、
去年は、踊りながらたたく太鼓の数でリベンジを果たしたし。

各チーム予め1個のバッジをもらっていて、ゴールすると、そのバッジを
ギネス認定員の見守るところで、所定のケースに入れるという仕組み。
暑い中、認定員のかた、ブレザー着て暑そう。
その認定員のおかげで、ギネス認定されたわけだけど。

ま、私たちは女子チームで、参加数の三分の一の位置につけ、
まあまあかな、って感じ。
かかった時間も1時間ほどで、例年通り。

ただ、ゴール地点から、上陸地点まで川を下ってみたならば、
いよいよ夏到来!
川からの目線が新鮮!
ゴール後の冷えた飲み物がこんなにおいしいとは!
!!!で、とっても楽しかったのだ。
by barnes_and_noble | 2015-07-31 21:44 | モノローグ | Comments(2)

「あん」を観にいく

友人とかねてより約束していた「あん」を観に行った。
樹木希林がとてもよかった。
大雨にもかかわらず、映画館は私たちと同じ世代だと思われる年齢層の人たちで混んでいた。
たくさんの人たちがこの映画を観てくれて、嬉しい。
雨粒と一緒に、私の心も少し潤ったようだ。

予告編を見ていたら、洋画で「靴職人」と「ミシン」がなんとかかんとかという映画に
ダウントン・アビーのマシューが出てきた。
幸せの絶頂で、車に轢かれて死んでしまったマシューが
現代版コメディーに出ていると、マシューじゃないような気がして、混乱する・・・。
ていうか、マシューって、ダウントン・アビーでの名前。
ええと、そうそう、マシューは、ダン・スティーブンスだった{ますます混乱する・・・)。
by barnes_and_noble | 2015-07-27 23:36 | 映画・ドラマ | Comments(0)

現場を見たかって?

左の膝のあたりを虫に刺されたらしく、赤くなってるな、と思って、
ムヒを塗ってから、絆創膏を貼っておいた。
そしたら、絆創膏のガーゼの部分がすれたのか、水ぶくれができた。
1週間後に恒例の北上川川下りボート大会があるので、
ちゃんと直したいと思い、仕事帰りに皮膚科に寄った。

待つこと2時間半、診察を受けるときに、経緯を聞かれたので、
「おととい、虫に刺されて・・・」と言いかけると、先生が「虫に刺されたのを見ましたか?」と聞いた。
「現場は見てませんけど、虫さされだと思いました。」としか答えられなかった。

アンケートしたわけではないが、虫さされの現場を見たら、
きっと、虫をはたき落とすか、追い払うか、どっちかするんではないだろうか。

「いや、なんか、この水ぶくれが帯状疱疹っぽいのでね。」と言われ、
頭の中は帯状疱疹→痛い→ボート大会欠場→テンション下がるということに。
虫さされにも初期の帯状疱疹にも大丈夫な薬を処方してもらい、包帯もしてもらう。
痛くなったら、すぐ来るようにと言われ、二日が過ぎた。
いっこうに、痛くならない。
かえって、太い足を圧迫する包帯で、痛がゆい。
水ぶくれはつぶれた。
やはり、虫さされに違いない、現場は見てなくっても。
by barnes_and_noble | 2015-07-18 23:46 | モノローグ | Comments(4)

温泉がなけりゃ、やってけなかった3週間

自分にとって、怒涛の3週間は、友人の入院から始まった。
いつも元気で行動力のある友人が倒れたことに、色々、考えさせられた。
その数日後、父が入院。 その弱々しい姿に、人生って・・・と考える。

でも、日常は続く。
毎週火曜日には小学生へのよみきかせ。
書店でのよみきかせ2回。
市立図書館での「夏のちいさなおはなしかい」準備と小さな子の部の担当。
県立美術館でのミュージアム・コンサートの打ち合わせと、拙い司会。
保育園に入園する孫のため、お昼寝用の布団やタオルケットに名前をちくちく。

同僚との飲み会、友人とお茶、お友達夫妻とは「よ市」で夕涼み。
県立美術館の「ゴーギャンとポン・タヴァンの画家たち」には最終日に滑り込む。

ほんと、友人との日帰り温泉と、義母に連れて行ってもらった1泊2日の温泉旅行が
なければ、やってらんない日々。
行く前は、行くことを楽しみに自分を叱咤激励し、
行った後は、その思い出を糧に、自分を鼓舞する、そんな日々。

なのに、今は、温泉を楽しめない状況に。わけあって、膝に包帯してるから(涙)。



by barnes_and_noble | 2015-07-16 00:03 | モノローグ | Comments(2)