<   2019年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大人の夏休み帳

夏休みに入った子ども達がみんな持っているもの。
それは夏休み帳だ。

それを開いただけで、「勉強してます」感が醸し出される上に
「早く終わらせるぞ」的な意欲を垣間見せることができ、
1学期の復習だから、なんとか解ける達成感ももたらしてくれるる、
魅力的な1品だ。

印籠のように持っているたくさんの子ども達をみながら、
「私も夏休み帳が欲しい」と思ってしまった。
まず、日にちを記入して、今日という1日を認識する。
小学校の時の勉強を一からやり直す。
初めて「あ」とか「を」を書けたときの感激を思い出して、平仮名を書く。
数字をじっくり丁寧に書いてみる。
今日の分(4ページくらいかな?)、終わった~!と声に出してみる。
大人になってからは味わったことのない、感覚。
どこかにないかな。

夏休み帳についてくる、計画表もいい。
計画とひとこと日記と項目ごと(学習・体力づくり・手伝い)の評価、
1日にメリハリがつくこと間違いなし。


by barnes_and_noble | 2019-07-31 08:05 | モノローグ | Comments(0)

「あなたたちは目標を達成できました!」

昨日、川下りの結果がネットで発表された。
女子の部を上から見ていくと・・・
ありました!

「1時間を切る」という目標だった今回。
59分台で、ゴール!
数値的目標などない日々に、きっぱりと
「あなたたちは目標を達成できました!」と宣言されることの気持ちよさよ。

来年はもうあと1分、タイムを縮めたいものである。
来年も出場できるよう、健康第一で。



by barnes_and_noble | 2019-07-30 16:04 | モノローグ | Comments(0)

今年も夏のイベントが終わった

なんなんだろう?
毎年、少しずつ北上川のゴムボート川下り大会が
楽に感じられる。

それはボートが新しくなったせいかもしれないし、
向かい風が吹かなかったからかもしれないし、
適度な気温だったからかもしれないし、
熟練してきたからかもしれない、
いや、それはないな。

さしたる準備もなく、
毎年、このイベントに参加しているが、
今日は、漕ぎながら、「私達はいつまでこれに出るのかな?」と話した。
来年も元気で参加できるといいな、と
日焼け止めを塗ったにもかかわらず、焼けてしまった
足首を眺めながら思った次第。

表彰式にはいつも出ないので、
タイムがわかるのは明日以降。
1時間切れてるか、どうだろう?

by barnes_and_noble | 2019-07-28 23:00 | モノローグ | Comments(0)

口内炎が!

改めて字にしてみると、まさに!という感じ。
口の中の炎!
命名した人に拍手したい。

ひとつの仕事が一段落して、少しほっとしたその日に
口の中に口内炎が数か所でき、
まあ、段々よくなっていくだろうと思っていたら、
ひどくなる一方。
そんな折、義理の母に「お寿司でも食べに行かない?」と誘われ、
口の中は痛い、でも、お寿司は魅力的・・・ということで
醤油に悶えながら、お寿司を食べに行った。

昨日、居酒屋に行った時も、口が痛くならないメニューはどれだろう、と悩んだ。

さて、あれから6日目。
やっと口内炎、終息に向かい、
食べるのもしゃべるのも億劫ではなくなった。

さあ、今日は高校野球の決勝。
花巻東vs大船渡。
試合3時間半前にして、もう、球場がざわめいてきた。
どちらにも勝たせてやりたい気持ち。

by barnes_and_noble | 2019-07-25 09:38 | モノローグ | Comments(0)

町内の研修旅行

町内の研修旅行のお知らせを見て、おっ。
日程、よし!
研修内容、よし!
はじめて参加できる。

螺鈿体験と民藝資料館の見学とは魅力的。
夏休み前の平日だから、混むこともなく、
ほどよい人数(19人)で、緑に癒され、
一人席でゆっくりできて、最高。

・・・とはいえ、皆、ほぼ町内の野球場で行われている
大船渡vs久慈の試合の行方が気になって仕方ない様子だったのが面白い。


by barnes_and_noble | 2019-07-23 09:39 | モノローグ | Comments(0)

『そして、バトンは渡された』

今週の読書会の課題本は『そして、バトンは渡された』(瀬尾まいこ)文藝春秋。

瀬尾まいこの本は安心して読める。
血がつながっているとか、つながっていないとか、
誰かよりきれいだとか、頭がいいとか、
そんなことは関係なくて、
瀬尾ワールドには「愛」がある。

あるがままを受け入れる。
冷静に自分の状況を見定める。
周りの人に感謝しつつも、卑屈にはならない。
多少のユーモアを交えて、丁寧に暮らす。

また、素敵な作品に巡り合えた。



by barnes_and_noble | 2019-07-21 09:58 | | Comments(0)

困った、紙が捨てられない・・・

一昨日、レオ・レオニ展とせなけいこ展に行ってきた。
どちらも行きたかった展覧会なので、
じっくり観てきた。

そうしたら、困ったことに、
お土産の包装紙や袋が捨てられなくなった。
昨日など、家族が色画用紙で何やら作った残りを捨てようとしたのに
思わず拾ってしまった。

レオ・レオニは、彩色した紙を切って、
せなけいこは、身の回りにある様々な紙を切って、貼り絵にした。
二人の原画をじっくり沢山観てきたため、
どんな紙でも作品になりそうで、捨てられない。
困った、困った。

by barnes_and_noble | 2019-07-17 20:31 | | Comments(0)

民生委員問題

昨日の夕方、町内会長さんがみえて
「今の民生委員は75歳で定年なので、次の方を捜している。」とのこと。
この町内には35年もお世話になっているから、無下に断るのもなあ、と少し悩む。
今の民生委員に話を聞いてから、答えることにした。

おそるおそる電話して現状をお話しすると、
「仕事をしながら民生委員をしている人もいるけれど、
 あなたほど忙しくしている人はいないわ。
 私の方から、町内会長に話します。」
とのことで、一見落着。

私は放免されたけど、
次の方が見つかることを切に祈る。



by barnes_and_noble | 2019-07-10 22:13 | モノローグ | Comments(0)

今、ぐーたらしています

今週も忙しかったなあ。
肩も凝ったし、
汗だくになったし、
テレビ見たまま寝たし・・・。

でも、明日は休み。
今日の夕方からぐーたらしてる。
晩御飯の心配もいらない。
おにぎり、焼き鳥、枝豆、フランクフルト、焼きそばが
目の前に並んでる。
THE MUSIC DAYを「CMありすぎ」「番宣は要らない」と言いながら見ている。

合間に、お土産のお礼や活動センターの利用申し込みや
今日のおはなし会のお疲れさまから
来週の古本市の連絡などちょこちょこ用事をしては、
達成感に浸っている。

テレビが終わったら、
読みかけの本を読んで、夜更かしして、
明日は朝寝坊する。
グーたら、最高!

by barnes_and_noble | 2019-07-06 22:41 | モノローグ | Comments(0)

45分間のランチタイム

会いたいと思ってもなかなかスケジュールが合わなかった。
あの楽しかった北海道の旅から、はやひと月半。
渡したい物もあるし・・・ということで、
強行したランチは制限時間45分。
私が仕事場から駆けつけて、彼女の次の用事が始まる間の45分間。

とにかくメニューを決めて、食べる。
近況というよりは、元気だったかどうかの確認。
私は福井のお土産と旭川の上野ファームの本、
彼女は、東京に行ったついでに買ってきてくれた嵐のワクワク学校のグッズと
応募はがき(旅行のアンケートを書くのは、私の役目)と
私に読ませたかった記事の切り抜き。

上野ファームと永平寺の素晴らしさについて共感し、
食後の紅茶を飲んで、解散。
あっという間の45分間、されど濃密な45分間だった。


by barnes_and_noble | 2019-07-03 23:19 | モノローグ | Comments(0)