<   2020年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

誕生日の証

今日は誕生日だった。

ヨーグルトの宅配屋さんからジュース、
ガス会社からバラの鉢植えが届き、
機械的だろうが何だろうが、
誰かが誕生日を覚えていてくれていることが嬉しい。

郵便屋さんは、嵐からのバースデーカードと年金定期便を届けてくれた。
ビジュアル最高の嵐からのバースデーカード、来年は来ないかと思うと、寂しい限り。

家族1は朝、花束をくれたが、昨日からケンカをしているので、口はきいていない。

家族2は、仕事帰りに、チョコレートケーキとなぜか小さな羊羹の詰め合わせを買ってきてくれた。
誕生日には必ず歯の検診をうけることにしている。
去年と違うのは、歯に穴が開いているかもしれないこと。
行ってみたら、やっぱり穴だったが、その場で治療してくれたので助かった。
安心して、ケーキが食べられるというものだ。

とても地味な誕生日。
ただし、誕生日であるという証は、いくつかあった今日という日。

by barnes_and_noble | 2020-01-29 23:38 | モノローグ | Comments(0)

やはり、私は地図が読めない

昨日は、初めての遠出。
たくさんの絵本を積んで、70㎞離れた町へ。
一昨日、行き先をマップで確認して、
拡大した地図を印刷して自信満々で、出かけた。

4号線をひたすら南下。
いい調子、いい調子。
・・・と思っていたが、
4号線を曲がるあたりから、怪しくなり、
目的の建物が見当たらない。
スマホで調べたが、私には読み取れない。

うわあ、まただよ。
いつも地図で迷う。
札幌の街でも。
新宿駅でも。
そして、また・・・。
少しの間、自信なんか持ってしまって、反省、反省。

やっと目的地に着けたのは、
コンビニのおかげ。

by barnes_and_noble | 2020-01-19 22:42 | モノローグ | Comments(0)

『じじばばのるつぼ』

群ようこのエッセイを読むと必ず、
自分の頭に浮かぶ文章の語尾が「○○なのである。」になってしまう。
今回も『じじばばのるつぼ』(新潮社)を読んだばかりなので、
「○○なのである。」と翻訳して、「○○なんじゃないかな。」と
アウトプットして話している。

この本は、表紙も見返しも、
じじとばばがかわいいイラストでまるで水玉やストライプのように
レイアウトされていて、とてもかわいい。
新潮社か群ようこかが、相当、楽しんでいるのを感じる。

内容は、信じられないじじばばの生態で、
ありえない!それ、本当?!と思うものから
いるいる、こういう困った人、というものまで
面白おかしく風刺している。

あっという間に読み終え、
自分の行動をかえりみ、
こんな困ったじじばばにはならないようにせねば!と
固く思ったのである。

by barnes_and_noble | 2020-01-14 23:10 | | Comments(0)

結局、どっち?

年末ジャンボ宝くじを家族がバラで6枚購入。
私は年末ジャンボミニをバラで6枚購入。

結果、家族も私も末等が1枚当たった。
どちらも1800円買って、300円当たったのだ。

これって、確率はいいように思えるけど、
結局一人1500円マイナスってことで、
結局、よかったのか、ダメだったのか、どっちなの?
とっても微妙。

by barnes_and_noble | 2020-01-13 23:40 | モノローグ | Comments(0)

♬Me and Mrs.Jones♪

掃除をしていて見つけたマイケル・ブーブレのCD。
♬Me and Mrs.Jones♪という曲が素敵で、買ったのだった。
改めて聴いてみると、とってもいい。

ふと、歌詞はどういうのか知りたくなり、
調べたら、「不倫」の歌だという情報が。
検索は、余計なことまで付け加えてくるものだ。
歌詞をじっくり見ると、
既婚者同士が。夕方いつもの時間にカフェで会い、
夢を語り合って、それぞれの家族のもとへ帰っていく、という内容。

半世紀も前に作られた曲だから、その当時は「不倫」だったかもしれないが、
今となると、起こりうることなんじゃないかと思える。

この曲を最初に歌ったのは、ビリー・ポールという人で、
そちらの歌も聞いてみたら、渋くて、またまたいい。

つまり、いい曲は、いいのである。

by barnes_and_noble | 2020-01-12 00:39 | 音楽 | Comments(0)

1日に2回同じ店に行くとはね

人と会う約束が2つあった。

まずは10時。文筆家の先輩と。お互いの家からアクセスのよいカフェで。
最近読んだ本のことや、
最近買った電化製品のこと、
断捨離のこと、
電気屋さんの面白い店員さん「せっちゃん」のこと、
そして、先輩が目論んでいる「ある計画」について話す。

あらかじめ、次の用事の時間を訊かれ、
「じゃあ、11時半めどで解散しましょ。
 そうしないと、エンドレスになっちゃうから。」と言われる。
頭のよい先輩だ。

次はランチの約束。
電話がかかってきて、昨日の約束とは違うお店に行きたいとのこと。
了解!で、どこへ?
電話口から、さっき行ってきたばかりのカフェの名が。
いくらなんでも同じ店・・・とは思ったが、
そう思っているのは私だけで、相手には関係ないわけだから
また、そのカフェに出かけた。

こんな経験は初めて。
ま、この先も、そうそうないとは思う。
愉快な、私だけの秘密だ。





by barnes_and_noble | 2020-01-08 00:43 | モノローグ | Comments(0)

『その年わたしは嘘をおぼえた』

読書会の課題本。
暮れに一度読み始めたのだが、
それは嵐のLIVEに向かう新幹線の中のことで
読むのが苦しくなって、読むのを中断したまま、放置していたのだ。

でも、目につくところに置いてあるので、
とうとう意を決して、続きを読み始めた。

私の望んだハッピーエンドではなく、
読後感は「やるせない」。

主人公のアナベルは、できる限りのことをした。
表紙のアナベルのいちご色のカーディガンと
同じ色のきりっとした唇の少女。
原作の表紙とはかけはなれた日本語版だけど、
こちらの表紙の方が私は手に取りやすかった。

原題のWOLF HOLLOWは、どういうことを意味するのか、
誰か、教えてくれればいいなあ。

by barnes_and_noble | 2020-01-07 01:06 | | Comments(0)

ほぼ日手帳のTO DO LIST

ほぼ日手帳に TO DO LISTの欄があるのだが、
1月2日に書いた項目が4日の段階で一つもクリアされていない。
いかがなものか。

ということで、今日は朝から本当に簡単な
「絵本大賞に投票する」というミッションを片付けた。
リストの中から1冊選んで、自分の名前と会員番号をメールするだけのこと。

次に児童文学研究会のレポートを書き始めたが、
途中で美容院と買い物と新年会に行ったため、中断。
帰宅して今に至るが、
今晩中に書き上げたい。
だって、新年だもの。

フレデリックのマグカップにゴッホ展で買ってきたアールグレイの紅茶を淹れ、
PCの前に座ったが、最初にブログを書いている時点で、
自分に負けてると思う。




by barnes_and_noble | 2020-01-05 23:04 | モノローグ | Comments(0)

新しいPC

去年の11月から荒れ狂う怒涛のごとく、
長年使っていた物を新調する羽目に陥り、
懐と脳みその消費が半端ではない。

11月に車、
12月にスマホとテレビ、
そして、今月、PC。

どれも恐る恐る触っている状態。
一番緊張したのは、嵐のデジタルチケットが送られてくるスマホの扱い。
変なところを知らず知らずに触って、入場できなかったらと思うと、
気が気ではなかった。

PCは家族に設定してもらったが、
今日、PCを初めて使うというのに、
家族が出かけてしまって、自分のブログにたどり着くのに、苦労した。
ただ、本当に昨日まで使っていたPCは
恐ろしく起動が遅く、範囲指定もままならず、
カーソルが思うような場所にいかず・・・
それをだましだまし使っていたので、
今日は、あまりに使い勝手がよくて、感動。

明日からワードで文章をひねり出し、エクセルで家計簿つける。

by barnes_and_noble | 2020-01-04 23:48 | モノローグ | Comments(0)

今日気が付いた、本のこと

目に留まった本の記事を新聞で見つけると、すぐに破り取る癖がある。
それを持ち歩いて、その本を見つけると、チェックしたり、
図書館に予約したりするためだ。
ただ、新聞を破ると、縦には裂けやすいが、横にはなかなか裂けない。
破いたあとに、はさみで成形しなければならない。
今日、その作業をしながら、はさみで直接新聞を切り取ればいいことに気づく。
気づくのが遅すぎる。

M・B・ゴフスタインの『ピアノ調律師』が、掃除をしたら
嵐のDVDの間から出てきたので、久しぶりに読む。
私は孫とおじいちゃんの話が大好きだということを思い出した。
そして、カバーを取ってみると、そこには、臙脂に銀色の調律道具とタイトルが!
素敵だ!・・・と感動したが、
そういえば、訳者の末盛千枝子さんが表紙の話をしていたような・・・。
気づくのが遅すぎる。

でも、二つも気が付いたんだから、いいじゃないか。
ついでに、今日は図書館に5冊、本の予約をした。
いつ手元に届くことやら。


by barnes_and_noble | 2020-01-04 00:37 | Comments(0)