<   2020年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

私なりの断捨離

「断捨離」の番組を毎週見ている。
「断捨離」の本も思い出したように読む。
ほんの少しずつ「片付け」は進んでいると自分では思う。
でも、テレビや本のようにすぱっととはいかない。

そんな中、「(掃除中に見つけた物を)使ってあげて、
自分が納得したら、処分を考える」という考えを耳にして、
一挙には片付かないかもしれないけれど、
その考えに少し救われた。

何せ、ボールペンもノートも最後まで使い切りたい私なのだ。
そこに、母の大人買いした、山のような、私の心を躍らせる物の数々が。
それを全部処分するのは、ストレス。

だから、一挙にはなくて、いいのだという考えにほっとしたのだ。
ほっ!

by barnes_and_noble | 2020-05-31 11:52 | モノローグ | Comments(0)

いろいろなことが始動しているのを感じる

今週は、延期になっていた研修会の予定が決まったり、
新たな予定が入ったりと
社会がそろそろと活動を始めているのを感じた。

カフェで有志で行っていた読書会も、
来月からは図書館に戻る。
少し名残惜しくて、
次回の読書会のあとは、またこのカフェでランチしようということに。

もちろん、日々の仕事は大変で、
帰宅後、爆睡の毎日なのだが。
まずは、今日と明日の仕事をこなして、
明後日を楽しみにしよう。

by barnes_and_noble | 2020-05-29 08:08 | モノローグ | Comments(0)

『ライオンのおやつ』を読む

『ライオンのおやつ』をとうとう読んだ。
小川糸の作品は、どうしてこんなに心に響くのだろうか。
一気に読み終え、久しぶりに感動して、泣いた。
本当は、一人で感動に浸っていたいが、
家族がいると、いつまでもそうしてはいられないのが、残念。

『食堂かたつむり』『つるかめ助産院』『ツバキ文具店』『リボン』・・・
大好きな本ばかりだ。
(『キラキラ共和国』は私の中ではいまいちだったが・・・。)

小川糸の本を読んでいると、家族の形は本当にそれぞれ。
一人一人が自分の人生をきちんと生きようとすることの素晴らしさが描かれている。
『ライオンのおやつ』もまた私にとって大切な1冊となった。

by barnes_and_noble | 2020-05-24 22:16 | | Comments(0)

2週続けて

最近、週末ごはんは同僚と。
先週はうどん。
財布だけ持って店に入り、
食べ終えて、お盆を片付けて、身軽に「ご馳走様。」
気がつくと、隣で食べていたお客さんが、
「財布、忘れてますよ~!」と。

昨日は、職場からそれぞれの車でハンバーグ屋さん。
先週は財布だけ持って行って、失敗したから、
バッグごと持って行こう、と思いきや、
そのバッグがない。
そもそも家に置いてきたらしい。
お金を借りて、晩ごはんとは情けない。

持ち物について、気が緩みすぎ。
注意、注意。

by barnes_and_noble | 2020-05-22 07:59 | モノローグ | Comments(0)

目の前の3冊の本

友人から贈られた『雲を紡ぐ』伊吹有喜(文藝春秋)
図書館に予約してあった『ライオンのおやつ』小川糸(ポプラ社)
プレゼントで当選した『旅ごはん』小川糸(MOE BOOKS)、
これが全て目の前にある。
なんて素敵なんだ。
読みたくて仕方のなかった3冊!

さて、どれから読もうかなと考える。
でも、おのずから答えは出た。

『ライオンのおやつ』は、予約がたくさん入っているとのことだったので、1番手。
早く読んで、次の人に回さなければ。

『雲を紡ぐ』は、第1章が「6月」で、物語は翌年の3月まで続くので、6月に第1章、
第2章「6月の下旬」は、6月の下旬というふうに、章に合わせて味わっていく。

『旅ごはん』はエッセイなので、ちょっとずつ読もう。

それぞれ違う読み方をして、それぞれに楽しもうと思う。

by barnes_and_noble | 2020-05-19 20:52 | | Comments(0)

生活パターンが変わってきた

加齢の影響か、朝早く目が覚めることが多くなってきた。
今までは、家族が寝ている早朝を自分の時間に使っているという方々の
暮らしぶりを雑誌で読んでも、私には無理!だって、
帰宅後にやらなきゃならないことがたくさんあるから!と思っていたが、
出勤前の時間の使い方観を変えてみるのもいいかなと思い始めた。

今日から5日間は仕事がハードなので、
朝の時間を大切に使って、過ごしたい。


by barnes_and_noble | 2020-05-19 07:44 | モノローグ | Comments(0)

靴下の貝合わせ

家族の洗濯物を取り入れる時、ちょこちょこ靴下が迷子になる。
洗濯機の中にへばりついているのに気づかなかったり、
微妙に似た色で1足にしていたり、
似た形状でマークが違っていたり、
結局、片方しかないというだらしない状況。

それを全部袋に溜めておいたのを
貝合わせしてみたら、
10足も相手を見つけて、復活。

全部じゃないけど、気持ちいい。
遅まきながら、こういう「気持ちいい」が少しずつ増えていくといいと思った1件。


by barnes_and_noble | 2020-05-18 07:56 | モノローグ | Comments(0)

ヨシタケシンスケだらけ

7月の読書会の課題本を何にするか、訊かれたので
ヨシタケシンスケの『なんだろう なんだろう』にするつもりだと答えたのが、昨日。

ヨシタケシンスケの『わたしのわごむはわたさない』の紹介原稿を送ったのが、今朝。

そうしたら、なんと、今晩の「世界一受けたい授業」で、ヨシタケシンスケを取り上げていて、
なんか、この番組を見て、原稿を書いたと思われそうだと一人悶々としていた。
(ただ、番組で触れられていない、ある発見を原稿には書いてある。)

この番組を見ていた読書会仲間が、「読書会でヨシタケシンスケを取り上げたら」?と
LINEを送ってきて、「そのつもりだったわ。」と答えたのが1時間前。

急にヨシタケシンスケばかり、私の周りで動き出した。
楽しい、楽しい。




by barnes_and_noble | 2020-05-16 22:56 | | Comments(0)

体調が崩れるかと思いきや

金曜日の夜から暴飲暴食が続き、
ついに月曜日、起きたら、少しクラっと来た。
なんだか吐き気みたいな感じが襲ってきて、
「今日、私は具合が悪いのかな?」と感じた。

・・・が、仕事に行く時間になったら、治って、
そして、何事もなく、1日が終わった。

こんな小さな不調ですら、
ずっと続いたら大変だな、と思えるくらい、
いつも健康なことがありがたい。

しかし、最近、食べすぎなのは事実。
対策を考えなければ。



by barnes_and_noble | 2020-05-13 21:44 | モノローグ | Comments(0)

み~つけた!

朝からだらだらと家の30か所くらいに散らばっている本の片づけをしていた。
我ながら、なんでそんなに別々のところに置いているのか、あきれつつ・・・。
本がどさっとまとめて入れてある袋もあれば、
よみきかせに使った本の記録を取ろうと思ったまま、重ねて置いたまんまの山もある。

今回は、袋に入っている本も山になっている本も、
取り敢えず本棚に並べてみた。

そうしたら、あったではないですか!
なくしたと思っていた、出勤用のはんこ!
いつもは仕事先に置いていて、たまたま、別なことに使おうと持ち帰って、なくしてから半年。
何度も探したけれど、見つからず、存在すら忘れかけていたはんこ。
新しいはんこを買わなくて、よかった!
はんこをなくした手続きを取らなくて、よかった!
存在を忘れていたくせに、再開に歓喜。

はんこを見つけただけで、満足、満足。
もう本の片づけが終わったかのように、満足。

いや、1日はまだ長い。
本だけはけりをつけてしまおう。




by barnes_and_noble | 2020-05-10 16:05 | モノローグ | Comments(0)