久しぶりの緊張感

初めてお会いする人との約束。

時間を確認し、時間に遅れないよう、
久しぶりに化粧して、
唯一持っている6月限定のブラウスを着て、
温存していたビルケンシュトックの靴を履いて、出かけた。

手土産を買って、
タリーズ前で待つ。

1時間ほど話をした。

駅ビルに入るのも4か月ぶり。
手土産など買うのも、久しぶり。

気温とともに緊張しっぱなしで、汗をかいた。
恐る恐るの第1歩。

# by barnes_and_noble | 2020-06-06 16:05 | | Comments(0)

久々のORIGAMI

午前中の仕事が休みだったので、
それに合わせて新年度初のORIGAMIくらぶ開催。

4人だったメンバーも今年度は6人。
楽しくおしゃべりしながら、カラフルキューブを作成。
忘れないうちに、、復習しておかないと!
久々のORIGAMI_a0025572_21041440.jpg

# by barnes_and_noble | 2020-06-04 21:05 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

スケジュール管理ができていない日々

いろいろな仕事や予定が入るようになって来た。

が!いつも私がデスク(本当はちゃぶ台)の前でPC開いたり、
電話やFAXを受け付けているわけではないので、
仕事の切れ間に着信に折り返したり、
職場のトイレでショートメールを見たりして対処している。

そして、そこにいつもスケジュール帳があるわけではないので、
私の頭にあるスケジュールで返事をしがち。

今日は、6月の4回の土曜日のスケジュールがどうなっているか、
自分でもよくつかめていなくて、難儀した。

今月は、手伝い仕事が立て込みすぎて、
その日のスケジュール2つまではなんとか覚えているが、
3つ目や4つ目はよく把握していなくて、
時間を見つけるのが至難の業。

小川糸さんの言葉が本当に身に沁みる。

まずは、11日の研修会に向けて、準備を頑張ろう!


# by barnes_and_noble | 2020-06-02 21:53 | モノローグ | Comments(0)

『育てて紡ぐ。暮らしの根っこ』が沁みる

小川糸の『育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ』(扶桑社)を読んだ。
「日々の習慣と愛用品」というサブタイトルがついている。

この本の中に
「時間に追われているときの心理状態は、
 必死に何かから逃げているときと似ている。
 逃げることにひっしになるあまり、視野が狭まってきて、
 ほかのことが見えなくなる。
 自分が今どんな状態なのか、冷静に判断する余裕もなくなってしまう」
というくだりがあり、
今まさにその状態にある私にとって、その言葉が沁みた。

この本は、図書館から借りたのだが、
購入を決めた。
いつもそばに置いておきたい本である。

最近、手紙を書いたり、手紙をもらったりすることが増えてきた。
今日は、私の書いた文章を読んでくれた方からと
嵐のワクワク学校の学生証(これは手紙なのだろうか)が
送られてきた。
「手紙を書くこと」はこれからも続けていきたいことのひとつだ。



# by barnes_and_noble | 2020-06-01 22:59 | | Comments(0)

私なりの断捨離

「断捨離」の番組を毎週見ている。
「断捨離」の本も思い出したように読む。
ほんの少しずつ「片付け」は進んでいると自分では思う。
でも、テレビや本のようにすぱっととはいかない。

そんな中、「(掃除中に見つけた物を)使ってあげて、
自分が納得したら、処分を考える」という考えを耳にして、
一挙には片付かないかもしれないけれど、
その考えに少し救われた。

何せ、ボールペンもノートも最後まで使い切りたい私なのだ。
そこに、母の大人買いした、山のような、私の心を躍らせる物の数々が。
それを全部処分するのは、ストレス。

だから、一挙にはなくて、いいのだという考えにほっとしたのだ。
ほっ!

# by barnes_and_noble | 2020-05-31 11:52 | モノローグ | Comments(0)

いろいろなことが始動しているのを感じる

今週は、延期になっていた研修会の予定が決まったり、
新たな予定が入ったりと
社会がそろそろと活動を始めているのを感じた。

カフェで有志で行っていた読書会も、
来月からは図書館に戻る。
少し名残惜しくて、
次回の読書会のあとは、またこのカフェでランチしようということに。

もちろん、日々の仕事は大変で、
帰宅後、爆睡の毎日なのだが。
まずは、今日と明日の仕事をこなして、
明後日を楽しみにしよう。

# by barnes_and_noble | 2020-05-29 08:08 | モノローグ | Comments(0)

『ライオンのおやつ』を読む

『ライオンのおやつ』をとうとう読んだ。
小川糸の作品は、どうしてこんなに心に響くのだろうか。
一気に読み終え、久しぶりに感動して、泣いた。
本当は、一人で感動に浸っていたいが、
家族がいると、いつまでもそうしてはいられないのが、残念。

『食堂かたつむり』『つるかめ助産院』『ツバキ文具店』『リボン』・・・
大好きな本ばかりだ。
(『キラキラ共和国』は私の中ではいまいちだったが・・・。)

小川糸の本を読んでいると、家族の形は本当にそれぞれ。
一人一人が自分の人生をきちんと生きようとすることの素晴らしさが描かれている。
『ライオンのおやつ』もまた私にとって大切な1冊となった。

# by barnes_and_noble | 2020-05-24 22:16 | | Comments(0)

2週続けて

最近、週末ごはんは同僚と。
先週はうどん。
財布だけ持って店に入り、
食べ終えて、お盆を片付けて、身軽に「ご馳走様。」
気がつくと、隣で食べていたお客さんが、
「財布、忘れてますよ~!」と。

昨日は、職場からそれぞれの車でハンバーグ屋さん。
先週は財布だけ持って行って、失敗したから、
バッグごと持って行こう、と思いきや、
そのバッグがない。
そもそも家に置いてきたらしい。
お金を借りて、晩ごはんとは情けない。

持ち物について、気が緩みすぎ。
注意、注意。

# by barnes_and_noble | 2020-05-22 07:59 | モノローグ | Comments(0)

目の前の3冊の本

友人から贈られた『雲を紡ぐ』伊吹有喜(文藝春秋)
図書館に予約してあった『ライオンのおやつ』小川糸(ポプラ社)
プレゼントで当選した『旅ごはん』小川糸(MOE BOOKS)、
これが全て目の前にある。
なんて素敵なんだ。
読みたくて仕方のなかった3冊!

さて、どれから読もうかなと考える。
でも、おのずから答えは出た。

『ライオンのおやつ』は、予約がたくさん入っているとのことだったので、1番手。
早く読んで、次の人に回さなければ。

『雲を紡ぐ』は、第1章が「6月」で、物語は翌年の3月まで続くので、6月に第1章、
第2章「6月の下旬」は、6月の下旬というふうに、章に合わせて味わっていく。

『旅ごはん』はエッセイなので、ちょっとずつ読もう。

それぞれ違う読み方をして、それぞれに楽しもうと思う。

# by barnes_and_noble | 2020-05-19 20:52 | | Comments(0)

生活パターンが変わってきた

加齢の影響か、朝早く目が覚めることが多くなってきた。
今までは、家族が寝ている早朝を自分の時間に使っているという方々の
暮らしぶりを雑誌で読んでも、私には無理!だって、
帰宅後にやらなきゃならないことがたくさんあるから!と思っていたが、
出勤前の時間の使い方観を変えてみるのもいいかなと思い始めた。

今日から5日間は仕事がハードなので、
朝の時間を大切に使って、過ごしたい。


# by barnes_and_noble | 2020-05-19 07:44 | モノローグ | Comments(0)

靴下の貝合わせ

家族の洗濯物を取り入れる時、ちょこちょこ靴下が迷子になる。
洗濯機の中にへばりついているのに気づかなかったり、
微妙に似た色で1足にしていたり、
似た形状でマークが違っていたり、
結局、片方しかないというだらしない状況。

それを全部袋に溜めておいたのを
貝合わせしてみたら、
10足も相手を見つけて、復活。

全部じゃないけど、気持ちいい。
遅まきながら、こういう「気持ちいい」が少しずつ増えていくといいと思った1件。


# by barnes_and_noble | 2020-05-18 07:56 | モノローグ | Comments(0)

ヨシタケシンスケだらけ

7月の読書会の課題本を何にするか、訊かれたので
ヨシタケシンスケの『なんだろう なんだろう』にするつもりだと答えたのが、昨日。

ヨシタケシンスケの『わたしのわごむはわたさない』の紹介原稿を送ったのが、今朝。

そうしたら、なんと、今晩の「世界一受けたい授業」で、ヨシタケシンスケを取り上げていて、
なんか、この番組を見て、原稿を書いたと思われそうだと一人悶々としていた。
(ただ、番組で触れられていない、ある発見を原稿には書いてある。)

この番組を見ていた読書会仲間が、「読書会でヨシタケシンスケを取り上げたら」?と
LINEを送ってきて、「そのつもりだったわ。」と答えたのが1時間前。

急にヨシタケシンスケばかり、私の周りで動き出した。
楽しい、楽しい。




# by barnes_and_noble | 2020-05-16 22:56 | | Comments(0)

体調が崩れるかと思いきや

金曜日の夜から暴飲暴食が続き、
ついに月曜日、起きたら、少しクラっと来た。
なんだか吐き気みたいな感じが襲ってきて、
「今日、私は具合が悪いのかな?」と感じた。

・・・が、仕事に行く時間になったら、治って、
そして、何事もなく、1日が終わった。

こんな小さな不調ですら、
ずっと続いたら大変だな、と思えるくらい、
いつも健康なことがありがたい。

しかし、最近、食べすぎなのは事実。
対策を考えなければ。



# by barnes_and_noble | 2020-05-13 21:44 | モノローグ | Comments(0)

み~つけた!

朝からだらだらと家の30か所くらいに散らばっている本の片づけをしていた。
我ながら、なんでそんなに別々のところに置いているのか、あきれつつ・・・。
本がどさっとまとめて入れてある袋もあれば、
よみきかせに使った本の記録を取ろうと思ったまま、重ねて置いたまんまの山もある。

今回は、袋に入っている本も山になっている本も、
取り敢えず本棚に並べてみた。

そうしたら、あったではないですか!
なくしたと思っていた、出勤用のはんこ!
いつもは仕事先に置いていて、たまたま、別なことに使おうと持ち帰って、なくしてから半年。
何度も探したけれど、見つからず、存在すら忘れかけていたはんこ。
新しいはんこを買わなくて、よかった!
はんこをなくした手続きを取らなくて、よかった!
存在を忘れていたくせに、再開に歓喜。

はんこを見つけただけで、満足、満足。
もう本の片づけが終わったかのように、満足。

いや、1日はまだ長い。
本だけはけりをつけてしまおう。




# by barnes_and_noble | 2020-05-10 16:05 | モノローグ | Comments(0)

大したことない、小さな幸せ

仕事で使っている手帳を使い切った。
来週からは、新しい手帳を使い始める。
こんなことに達成感を感じる。

断捨離で出た小物をリサイクルショップに持って行った。
1272円になった。

長いこと借りていたDVDを返す時に、
貸してくれた友人が好きなベニシアさんの本も同封した。
喜んでくれてよかった。

閉館していた図書館が開館した。
早速、予約図書の準備ができたとメールが来た。
明日、仕事の前に取りに行こう。

断捨離中に、見えなくなっていた口臭チェッカーが見つかった。
体温計と歯ブラシとハンドクリーム、爪切りなどと一緒に持ち歩けるよう、ムーミンのポーチに入れた。
ムーミンのポーチの使い道が見つかって、よかった。
大げさだけれど、役割があると、物はただの物体ではなく、物質に生まれ変わるから。

そんなこんなの小さな幸せ。



# by barnes_and_noble | 2020-05-08 21:53 | モノローグ | Comments(0)

明日から仕事

何も達成することなく(2階の廊下は多少すっきりしたかも)、
連休が終わり、明日から仕事。
明日は1日予定が入っているから、
夜に今の本棚を2階の廊下に上げて、
明後日の仕事が終わったら、2階の部屋ひとつに着手。
日曜日にはベッドの向きを変えたいんだけど。

今日と違う明日があるって、ちょっといい。

# by barnes_and_noble | 2020-05-06 23:55 | モノローグ | Comments(0)

パンドラの箱がいくつもある!

リサイクルやごみに出す袋は着実に増えているが、
段ボール箱というのは、実に、危険。
中身が見えないから、開けてしまったら、後の祭り。

積み上げられた段ボール箱の一つを開けてみたら、
なんと、未使用の文房具がぎっしり。
美術館や絵本の原画展に行くと、つい、記念にと買うのが文房具やハンカチ。
それは自分で時々眺めていればよかったが、
それに、大人買いをする母の集めた文房具の山が加わっているため、
恐ろしい量に。

しかも、私ときたら、ノートは最後のページまで使いたいし、
ボールペンはインクがなくなるまで使いたい。
シャープペンシルに至っては、もう四半世紀も使っている。
そう、なかなか在庫は減らないのである。

一生かかっても使い切れない。
かと言って、譲る気もない。
かくして、中身を確認して、また、ふたを閉めたのだが、
何やってんだ、自分!って感じ。
あー、あと休みも1日になってしまった・・・。

# by barnes_and_noble | 2020-05-05 23:28 | モノローグ | Comments(0)

うかうかしていたら、あと二日

昨日は、少し断捨離が進んだ。
ほんの少しだけれどね。
で、安心したせいか、今日は、郵便物をいくつか作って、終わった。

明日の5日はまず、可燃ごみを出して、
6日はプラごみ。
7日は不燃ごみ。
8日は古紙。
来週の月曜日は、古着と小物のリサイクル。

たくさん出せるように、あと二日、頑張ろう。





# by barnes_and_noble | 2020-05-04 23:41 | モノローグ | Comments(0)

30日と1日と2日と今日やったこと

30日・1日は仕事。
帰宅して、お風呂の準備もご飯の用意もできていないことが嘆かわしい。
1日家にいたはずの家族。自分のことしかやってないじゃないの!

おまけに、くつろいで、録画していた「帝一の國」を観ていたら、
「そうやってうるさいの、嫌なんだけど。」
「人が争っているのは、見たくない。」と言われた。
一緒に観ていたわけではない。
ユーチューブを見ていた人に言われたくない。
見続けた「帝一の國」はとっても面白かった。

2日の午前中は家にいたので、懸案事項だった
管理を任されているHPの更新を家族にやってもらう。
昨日は頭にきたが、PCでは役に立つ家族である。

午後は、まず嵐の「ワクワク学校」のオンライン視聴。
二宮先生の担当。
オンライン視聴なんて、初めての体験。
東京ドームではないけれど、たくさんの人が観てるんだろうな、と
なぜか一体感を感じた。
有料視聴で、収入は防護服を買うのに、使われるそう。
ほっこりした気持ちで、午後の仕事へ。
帰りにみたらし団子を買う。一人で3本全部食べる。
急にあったかくなったので、チューリップがたくさん咲いた。

注文していた本を書店に取りに行く。
『花見べんとう』という本なのだが、音読したら、非常に疲れた。

さて、今日。
掃除を始めようと思ったが、
どこから手をつけていいのか、わからない。
取り敢えず、階段と2階の廊下から。
家を出ている家族に、衣類の写メを送り、いるかどうか、確認中。

今から庭の手入れと洗濯干し。
夜は、スニーカー洗う予定。


# by barnes_and_noble | 2020-05-03 17:58 | モノローグ | Comments(0)

今日できたこと

裏の庭の草取り1時間。
母がお世話になっている施設に提出する書類の作成。
本関係の郵便物1通作成。
台所まわりの整理をしようとして、却って、散らかす。

今からは、お弁当を用意して、
図書館から借りている本を返して、
電話当番して、
久々に顔を見せる家族(そばに住んでいるにもかかわらず)に
色々な書類を整えさせる予定。

ま、普段、やりたくないことは少し手掛けられたかな?



# by barnes_and_noble | 2020-04-29 16:47 | モノローグ | Comments(0)

ひっさびさに土に触る

朝、テレビをつけたら、「趣味の園芸」をやっていて、
花壇も裏庭も秋じまいをしないまま、放置していたことを否が応でも思い出され、
雨も止んだので、ラジオを聞きながら、去年の残骸の整理を始めた。

クロッカスがもうとっくに咲き終わっていたのは、知っていたが、
なんとチューリップのつぼみが100個以上あったのには、驚いた。
土を触るのは、心が落ち着く。
午前に1時間、午後に1時間半。

家の前の花壇は、結構散歩する人が通るので、
ちゃんと手入れをしていたいと思った。
裏には、水仙、こでまり、ぼけなども咲き始めていた。
デジカメで写真を撮ったが、コードが見つからないので、PCに取り込めない。
前のPCはSDカードを直接差し込めたのに。
連休には断捨離とともに、コード探しをしなくてはいけない。
毎度のことだが、自分にあきれる。

戒めに、スマホでの写真を載せておく。
ひっさびさに土に触る_a0025572_17334363.jpg

# by barnes_and_noble | 2020-04-26 17:35 | モノローグ | Comments(0)

書く、書く、手紙をたくさん書く

読書会で取り上げたのは『あららのはたけ』(村中李衣・石川えりこ)偕成社。

小5の女の子が、一人暮らしのおじいさんと同居するために山口に家族で引っ越して、
住んでいた横浜に住む友達と手紙のやり取りをする。
おじいさんからもらった畑で試行錯誤するうちに、
自然の摂理や人の気持ちについて考えていくようになるというあらすじ。

本当に大切なことや感謝の気持ちは、メールや電話じゃなくて、やっぱり手紙だよね、という流れに
いたく納得した私は、「そうだ、手紙を書こう!」と決心したが、
手紙を書くって、エネルギーが必要。

どの便箋やカードを使おうかな考えるのも、
どの筆記具で字を書こうかなと考えるのも、
どんな言葉を使おうかなと考えるのも、
なかなか疲れるし、
実際に字を書くのは、緊張するし、と大変。

だけど、書き終えると、早く投函して、相手に届けたいと思う。
手紙を読む相手の様子を想像して、にんまりしてしまう。

大変なのが、癖になりそうな予感。

# by barnes_and_noble | 2020-04-24 23:16 | | Comments(0)

やっぱり、壊れてしまったらしい・・・

一時は小康状態になった食器洗い機だったが、
とうとう壊れてしまったらしい。

仕方ない。
面倒だけど、しばらくは手洗いで。
ついでに今週と来週は午後の仕事がないので、
台所まわりの片づけをして、
それから食器洗い機を買うことにしよう。

壊れるといえば、今している腕時計もちょっとあやしい。
この間、知らないうちに遅れていて、
電池交換しなきゃと思っていたら、
元に戻った。
怪しい。いつ何時、不調になるか、疑心暗鬼。

明日は休みを取ったので、
ソーシャルディスタンスを守っての読書会(参加予定4人)。
あとは本関係のあれやこれやをする予定。
ってことは、だいどころの片づけは、先送りだな。

# by barnes_and_noble | 2020-04-21 22:01 | モノローグ | Comments(0)

まずい!食器洗い機が・・・

まずい・・・非常にまずい・・・
一昨日から食器洗い機の調子がよくない。
というか、壊れたと思う。

買ってから、10年以上経つし、寿命なのか。
買った時より、家族の人数が減っているから、洗い物も減っているから、手洗いに戻るべきか。
家族はさっさと新しい食器洗い機のパンフレットをもらってきたが、
ちょっと見て頂戴な、といじってもらったら、あれ?作動しているじゃない?!

今、実際に食器を入れて、まだ動くか、お試し中。
動くことを祈る。

なんだか直ったみたいで、ひとまずほっとした。
でも、いつまた不調になるか、わからない。
家族は、なぜ直ったのかわからないと文句をいっているが、
いいじゃないの、取り敢えずは。


# by barnes_and_noble | 2020-04-19 22:24 | モノローグ | Comments(0)

嬉しい贈り物

LINEで「陣中見舞を送るね。癒されてね。」と送られてきた翌日、
読みたかった『雲を紡ぐ』が届いた。

いつも気ぜわしい毎日だが、気にかけてくれる人がいるというのは
ありがたい。
読みたかった本なのに、なんだか読んでしまうのが勿体ないような気がする。
「思い」をもう少し温めておきたいような気がして。

気持ちのこもった本だから、満を持して、読みたいと思う。

# by barnes_and_noble | 2020-04-16 22:44 | | Comments(0)

運動不足すぎる!

なんで、こんなに足が疲れてるんだろう?
と、自分の行動を思い起こしてみた。
忘れていたが、昨日、学童クラブの手伝いに行ったとき、
狭い体育館を6周走ったのだった。

たったそれだけで、こんなに疲労困憊するなんて!
ダメだ、運動不足、この上なし。
コロナ騒ぎがなければ、この4月から、体を動かす教室に通おうと思っていたのだった。

明日からEテレの「テレビ体操」を再開することにしよう。



# by barnes_and_noble | 2020-04-09 00:22 | モノローグ | Comments(0)

段取りと情報共有は大事

今日の仕事は、明日の準備。
やってみて、つくづく思うのは、段取りと情報共有が大事だということ。
ま、それは日常の様々なことにも言えるのだろうけど。

さて、あと1時間と5分をどう過ごしたらいいのか、
眠気に負けずに考えて、実行したら、寝よ。

# by barnes_and_noble | 2020-04-06 22:58 | モノローグ | Comments(0)

いよいよ・・・

明日から本格的に仕事が始まる。
ありがたいことに去年と同じ職場なので、安心感がある。
一緒に仕事するメンバーは一部変わるけれど、
去年よりは動き方がわかるので、嬉しい。

新学期を迎える子どものように、
持ち物を揃えたり、
明日来ていく物を準備したりして、
少し緊張している。

さあ、また、1年、頑張ろう!

# by barnes_and_noble | 2020-04-05 23:29 | モノローグ | Comments(0)

新年度1日目

1日目なので、元日のような気持ちになって、
昨日より気を張っている。

眠気と責任感が押し合い、へし合いしている。
とりあえず、TO DO LISTの一番上から。



# by barnes_and_noble | 2020-04-01 22:58 | モノローグ | Comments(0)

新年度前夜という感じ

まだ二日残っているけれど、
もうすぐ4月1日なので、
今は新年度前夜という感じ。

明日からは新たな気持ちで
・断捨離始めるぞ とか
・朝ご飯を少し充実させるぞ とか
・翌日着るものを準備してから寝るぞ とか
いろいろ考える。

ほんのわずかな決心でも
だらだら続く日々の中に区切りがあるのは、
人生の素敵なスパイスになると思う。

# by barnes_and_noble | 2020-03-29 23:52 | モノローグ | Comments(0)