なんか、すみません

県からの封書。
何かと思えば、前に退職したときの手当の追加給付金支給のお知らせ。
支給されるのは、163円。
そのお知らせが郵送料84円かけて送られてきた。
口座に振り込む手数料もあるだろうに。
なんか、すみません。

# by barnes_and_noble | 2020-03-19 23:40 | モノローグ | Comments(0)

ツイッターを始めるも・・・

ある人と連絡を取りたくて、
土曜日にツイッターを始めた。

連絡が取れて、日曜日に写真をアップロードした。
せっかくなので、何かツイートしようと思い、
読んだ絵本のことをツイートした。
これから毎日、本に関することをツイートしようと思った。

一昨日と昨日、早くもそれを忘れた。

今日はツイートしてから、
明日までの締め切りの原稿を書こうと思う。





# by barnes_and_noble | 2020-03-18 23:55 | | Comments(0)

並んだ、並んだ、いろんな出版社

ほぼ日手帳に読んだ本を記録している。
タイトルと著者名と訳者名と画家の名前と出版社のみ。
何気なく、眺めたら、3月は一つも同じ出版社がない。
偶然だけに、ちょっと楽しい発見。
並んだ、並んだ、いろんな出版社_a0025572_22362342.jpg
3月に入ってから、2つの図書館と書店を駆使して、本と向き合う時間を作っている。

来年度の仕事は内定をいただき、ほっとしている。
どこの職場になるかは18日以降にしかわからないけれど。


# by barnes_and_noble | 2020-03-14 22:47 | | Comments(0)

区切りのフラワーアレンジメント

昨日は、仕事に一区切りつき、
上司とお世話になった3人に挨拶して、密かにフェイドアウトする予定だった。
ところが、なんだか大げさなことになってしまい、
職場のみんなの前であいさつすることになるやら、
フラワーアレンジメントをいただくやら、
挙句の果てに、全員に見送られるはめに。

恐縮することしきりだが、お花を贈られるということが
誕生日以来だったため、
とても嬉しかったし、
大好きなラナンキュラスの花が入っていたので、テンションが上がった。
ジャスミンの香りもとってもいい。
区切りのフラワーアレンジメント_a0025572_00142394.jpg
できれば、来年度も同じ職場で仕事したいけれど、
どうなりますことやら。

# by barnes_and_noble | 2020-03-11 00:16 | モノローグ | Comments(0)

パソコンがすっごく苦手!

そもそもアナログ人間なのに、広報委員なのだ。
文章を書くことは好きだが、
パソコンが苦手。
ただ文章を打つだけならできるけれど、
写真を入れたり、レイアウトをしたりに四苦八苦。

昨日の晩も、ワードで編集していたら、
突然、パソコンが動かなくなって、どこを試してもダメ。
ナムロックキーが光っていて、
それをどうやっても解除できない。
本当は今朝、校了前を他の委員におくるはずだったのに。

家族を巻き込んで、ナムロック解除。
昨日の晩のうちに、ラインで原稿が遅れる旨を伝えておいたので、
仕事から帰ってきてから、早速編集に取りかかる。

ところが、ワードとワードを連結すると、レイアウトが崩れ、
作業の見通しはつかず、
最後にはラインでヘルプを要請。
助けてもらって、やっと校了前の原稿を今、送信したところ。

明日、みんなからOKが出たら、
やっと解放される。
早く解放されたいよ~。


# by barnes_and_noble | 2020-03-09 20:16 | モノローグ | Comments(0)

それでも、植物は芽を出して・・・

年度の変わり目なので、
いつもなら、4月から仕事がどうなって、
どういう生活時間で暮らすのか、
何に重きを置いて日々を過ごすのか、
考えているころだが、
見通しがつかないというのは、
本当に困ったものだ。

それでも、庭に植えっぱなしの
フクジュソウが、チューリップが
芽を出して、
もうすぐ春だよと教えてくれている。

昨日は、阿川佐和子の「いい女、ふだんブッ散らかしており」(中央公論新社)を読み終えたので、
今日は小川糸の「針と糸」を読み始めた。



# by barnes_and_noble | 2020-03-08 23:14 | モノローグ | Comments(0)

BARNES、ドラゴン100頭を折る

ドラゴンの折り紙は、友人から教わった。
平面が立体になるのが面白くて、絶対に折り方を覚えたいと思った。
そこで、「一日一竜」継続して折っていた。
折ったドラゴンは、美術館のおはなし会のおみやげにしていたが、
今回、勤務先の1年生に休校前のおはなし会をするにあたり、
ドラゴンをプレゼントしようと思い立った。

思い立ったはいいが、休校まで時間がなく、
1年生は98人もいるし、
ドラゴン1頭を折るのにも時間がかかるので、
一昨日から必死で折り、
今朝の出勤時間前までかかって、折りあがった。

途中、指がつるかと思ったが、
色々な色のドラゴンがひとりひとりにもらわれていくのは、
楽しくもあった。
BARNES、ドラゴン100頭を折る_a0025572_23061145.jpg

# by barnes_and_noble | 2020-03-03 23:07 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

コロナウィルスの影響で・・・

私の仕事も見込みが違ってきた。
水曜日以降の勤務体制も不透明。
比較的ゆっくりすごせる2週間だったはずが、
スケジュールが埋まっていく。

あれこれ気にしても仕方がないから、
できることをやっていくしかない。

早く特効薬ができて、事態が収束してくれることを願わずにはいられない。

# by barnes_and_noble | 2020-02-28 23:31 | モノローグ | Comments(0)

OK GOOGLE 生活

今日、突然始まった OK GOOGLE 生活。
家族がいろいろ試しているのを見て、面白がっていた。
例えば、「励まして!」と言えば、励ましの言葉をかけていたし、
「今日の晩御飯は?」と言えば、レシピを出して、読んでいたし、
「おやすみ」と言えば、「アラームは何時にしますか?」と言っていた。

家族がそれぞれの部屋に引っ込んだ今は、
私が「マルーン5の曲をかけて。」と言ったら、かけてくれている。
一挙に近未来に暮らしているような気になる。
便利なうえに、礼儀正しい。

でも、試してみて、不自由だったことは
「アルフィーという曲をかけて」と頼んでいるのに、
アルフィーの曲をかけようとすること。
話しかけ方が悪いのか・・・。





# by barnes_and_noble | 2020-02-24 00:36 | モノローグ | Comments(0)

仕切り直し

仕事が終わって、ちょっと今晩は時間があるなあとゆったり気分。
でも、帰宅しても、冷凍してあったご飯と野菜しかなくて、
お腹が空いていたから、
おじやと野菜を使い切って、全部食べた。
だら~っとテレビを見て、
ぼ~っとしていたら、もう11時。

今日は、もう、このままゆるゆるで過ごそうか。
連休にホテルに持っていくために買ったパジャマをおろして。
明日、仕切り直しをすることにして。




# by barnes_and_noble | 2020-02-21 23:33 | モノローグ | Comments(0)

締め切り

原稿の締め切りが立て続けに来て、
文章を考えるのが億劫になってしまった。

せっかく、今年の手帳はガントチャート付きのものにして、
計画的に仕事をしていこうと思っていたのに、
ちっとも役立てていないのが反省事項。

次回は、ガントチャートで見通しをたてて、
夜中にひーひー言いながら、原稿を書くことのないようにしたい。

原稿を書いたら、校正が待っているが、
今は、校正すらも億劫な私である。

次回の締め切りは、2週間後。
2週間後の夜は、余裕で迎えたいものだ。

# by barnes_and_noble | 2020-02-21 00:28 | モノローグ | Comments(0)

照準を定めていたのに・・・

24日にオリンピックセンターでのおはなし会に参加する予定だった。

読む絵本も決め、お手伝いもお願いして、
マスクで喉を守り、
風邪もひかないように気をつけて・・・と
24日に照準を合わせて暮らしていたのに、
コロナウィルスの影響で、中止になった。

仕方のないことだが、
テンションが急降下し、
調子がつかめない。

イベントの前夜には、仲間と晩御飯を食べ、
打ち上げにも参加するはずだった。
2回の楽しい会食が流れたことが、残念。

24日は腰を落ち着けて、広報作りに励むことになりそうだ。
ま、それはそれで、作業が進むから、いいとしよう。

私の個人的なスケジュールなど、取るに足らないことだ。
世界中の人々のために、コロナウィルスの終息を願わずにはいられない。

# by barnes_and_noble | 2020-02-19 22:22 | | Comments(0)

「いちご泥棒」の話をしていたら・・・

私の「いちご泥棒」好きを知っていた友人が
どこかの美術館のショップで見つけたと
「いちご泥棒」柄のチケットホルダーをプレゼントしてくれたのが、12月。

今度は、一昨日、読書会で、「見つけてしまったのよ!」と
ウィリアム・モリスの柄の便箋をおすそ分けされた
(もちろん、「いちご泥棒」柄が入っている)。

それ以来、便箋を眺めては、悦に入り、
ネットを見ては「ウィリアム・モリス関連は高い・・・。」をため息をついている。

今日は、便箋をプレゼントしてくれた友人から、なんと宮城県美術館で
4月から「ウィリアム・モリス展」があるとの情報が!
「行く?」と訊かれて、即、「行く!」と返信した。

「いちご泥棒」の話をしていたところに、
展覧会のお知らせとは、本当に嬉しい!
友人の「タイムリーよね。」という言葉に深く頷く私であった。



# by barnes_and_noble | 2020-02-14 23:53 | モノローグ | Comments(0)

少しのんびりの1週間なので

今週は勤務日が2日だけなので、
少しゆったり暮らせる。
読書会、よみきかせ、料理教室などの予定は入っているけれど、
自分の好きなことだけなので。

来週がすごくハードなので、
「ゆったり」「まったり」をためておこうと思う。
ためられるものなのか、非常に疑問だが。

# by barnes_and_noble | 2020-02-10 08:21 | モノローグ | Comments(0)

継続希望!

ハローワークで来年度の求人が公開されたらしく、
上司が概要をプリントアウトしてくれたので、
じっくり眺めてみると、
なんと、時給が64円上がっていた。
その上に、交通費も支給されることになったらしい。

素晴らしい!継続になれば、の話だが。
まずは、応募。来週、すぐ。

# by barnes_and_noble | 2020-02-08 11:06 | モノローグ | Comments(0)

いいのか悪いのか

今日は、家族の受験した試験の合格発表の日。
結果は微妙。
合格ラインには達しているが、
要請案件とやらに合致しないため、
登録して、合致する案件があれば、採用になるらしい。

私自身いろいろ「挑戦」してここまで来たが、
家族が合格してしまうと、
私に様々なしわ寄せがくることを思うと
もろ手を挙げて応援する気になれず、
今日の微妙な結果に、
登録有効期限1年間の猶予をもらった感じ。

他人のことなら、「ちっちゃいなあ。」と思ってしまうけれど、
自分のことになるとねえ。


# by barnes_and_noble | 2020-02-05 00:17 | モノローグ | Comments(0)

こんな日曜日

今日は、のんびりした日曜日だった。
時間にしばられない1日。

1週間前の土・日は二日間緊張の連続だった。
翌月曜日からも仕事はあったので、
やっと今日休めた感じ。
のんびりするって、嬉しい!

明日からまた、時間にしばられた1週間が始まる。
この先、どれくらい時間にしばられた生活が続くのか、
いや、どれくらい続けるのか、
段々に考えていかなければいけない年齢になった。

弟夫妻からハワイのおみやげの差し入れがあった。
しばらくはコーヒータイムのおやつには事欠かずに済む。



# by barnes_and_noble | 2020-02-02 23:07 | モノローグ | Comments(0)

誕生日の証

今日は誕生日だった。

ヨーグルトの宅配屋さんからジュース、
ガス会社からバラの鉢植えが届き、
機械的だろうが何だろうが、
誰かが誕生日を覚えていてくれていることが嬉しい。

郵便屋さんは、嵐からのバースデーカードと年金定期便を届けてくれた。
ビジュアル最高の嵐からのバースデーカード、来年は来ないかと思うと、寂しい限り。

家族1は朝、花束をくれたが、昨日からケンカをしているので、口はきいていない。

家族2は、仕事帰りに、チョコレートケーキとなぜか小さな羊羹の詰め合わせを買ってきてくれた。
誕生日には必ず歯の検診をうけることにしている。
去年と違うのは、歯に穴が開いているかもしれないこと。
行ってみたら、やっぱり穴だったが、その場で治療してくれたので助かった。
安心して、ケーキが食べられるというものだ。

とても地味な誕生日。
ただし、誕生日であるという証は、いくつかあった今日という日。

# by barnes_and_noble | 2020-01-29 23:38 | モノローグ | Comments(0)

やはり、私は地図が読めない

昨日は、初めての遠出。
たくさんの絵本を積んで、70㎞離れた町へ。
一昨日、行き先をマップで確認して、
拡大した地図を印刷して自信満々で、出かけた。

4号線をひたすら南下。
いい調子、いい調子。
・・・と思っていたが、
4号線を曲がるあたりから、怪しくなり、
目的の建物が見当たらない。
スマホで調べたが、私には読み取れない。

うわあ、まただよ。
いつも地図で迷う。
札幌の街でも。
新宿駅でも。
そして、また・・・。
少しの間、自信なんか持ってしまって、反省、反省。

やっと目的地に着けたのは、
コンビニのおかげ。

# by barnes_and_noble | 2020-01-19 22:42 | モノローグ | Comments(0)

『じじばばのるつぼ』

群ようこのエッセイを読むと必ず、
自分の頭に浮かぶ文章の語尾が「○○なのである。」になってしまう。
今回も『じじばばのるつぼ』(新潮社)を読んだばかりなので、
「○○なのである。」と翻訳して、「○○なんじゃないかな。」と
アウトプットして話している。

この本は、表紙も見返しも、
じじとばばがかわいいイラストでまるで水玉やストライプのように
レイアウトされていて、とてもかわいい。
新潮社か群ようこかが、相当、楽しんでいるのを感じる。

内容は、信じられないじじばばの生態で、
ありえない!それ、本当?!と思うものから
いるいる、こういう困った人、というものまで
面白おかしく風刺している。

あっという間に読み終え、
自分の行動をかえりみ、
こんな困ったじじばばにはならないようにせねば!と
固く思ったのである。

# by barnes_and_noble | 2020-01-14 23:10 | | Comments(0)

結局、どっち?

年末ジャンボ宝くじを家族がバラで6枚購入。
私は年末ジャンボミニをバラで6枚購入。

結果、家族も私も末等が1枚当たった。
どちらも1800円買って、300円当たったのだ。

これって、確率はいいように思えるけど、
結局一人1500円マイナスってことで、
結局、よかったのか、ダメだったのか、どっちなの?
とっても微妙。

# by barnes_and_noble | 2020-01-13 23:40 | モノローグ | Comments(0)

♬Me and Mrs.Jones♪

掃除をしていて見つけたマイケル・ブーブレのCD。
♬Me and Mrs.Jones♪という曲が素敵で、買ったのだった。
改めて聴いてみると、とってもいい。

ふと、歌詞はどういうのか知りたくなり、
調べたら、「不倫」の歌だという情報が。
検索は、余計なことまで付け加えてくるものだ。
歌詞をじっくり見ると、
既婚者同士が。夕方いつもの時間にカフェで会い、
夢を語り合って、それぞれの家族のもとへ帰っていく、という内容。

半世紀も前に作られた曲だから、その当時は「不倫」だったかもしれないが、
今となると、起こりうることなんじゃないかと思える。

この曲を最初に歌ったのは、ビリー・ポールという人で、
そちらの歌も聞いてみたら、渋くて、またまたいい。

つまり、いい曲は、いいのである。

# by barnes_and_noble | 2020-01-12 00:39 | 音楽 | Comments(0)

1日に2回同じ店に行くとはね

人と会う約束が2つあった。

まずは10時。文筆家の先輩と。お互いの家からアクセスのよいカフェで。
最近読んだ本のことや、
最近買った電化製品のこと、
断捨離のこと、
電気屋さんの面白い店員さん「せっちゃん」のこと、
そして、先輩が目論んでいる「ある計画」について話す。

あらかじめ、次の用事の時間を訊かれ、
「じゃあ、11時半めどで解散しましょ。
 そうしないと、エンドレスになっちゃうから。」と言われる。
頭のよい先輩だ。

次はランチの約束。
電話がかかってきて、昨日の約束とは違うお店に行きたいとのこと。
了解!で、どこへ?
電話口から、さっき行ってきたばかりのカフェの名が。
いくらなんでも同じ店・・・とは思ったが、
そう思っているのは私だけで、相手には関係ないわけだから
また、そのカフェに出かけた。

こんな経験は初めて。
ま、この先も、そうそうないとは思う。
愉快な、私だけの秘密だ。





# by barnes_and_noble | 2020-01-08 00:43 | モノローグ | Comments(0)

『その年わたしは嘘をおぼえた』

読書会の課題本。
暮れに一度読み始めたのだが、
それは嵐のLIVEに向かう新幹線の中のことで
読むのが苦しくなって、読むのを中断したまま、放置していたのだ。

でも、目につくところに置いてあるので、
とうとう意を決して、続きを読み始めた。

私の望んだハッピーエンドではなく、
読後感は「やるせない」。

主人公のアナベルは、できる限りのことをした。
表紙のアナベルのいちご色のカーディガンと
同じ色のきりっとした唇の少女。
原作の表紙とはかけはなれた日本語版だけど、
こちらの表紙の方が私は手に取りやすかった。

原題のWOLF HOLLOWは、どういうことを意味するのか、
誰か、教えてくれればいいなあ。

# by barnes_and_noble | 2020-01-07 01:06 | | Comments(0)

ほぼ日手帳のTO DO LIST

ほぼ日手帳に TO DO LISTの欄があるのだが、
1月2日に書いた項目が4日の段階で一つもクリアされていない。
いかがなものか。

ということで、今日は朝から本当に簡単な
「絵本大賞に投票する」というミッションを片付けた。
リストの中から1冊選んで、自分の名前と会員番号をメールするだけのこと。

次に児童文学研究会のレポートを書き始めたが、
途中で美容院と買い物と新年会に行ったため、中断。
帰宅して今に至るが、
今晩中に書き上げたい。
だって、新年だもの。

フレデリックのマグカップにゴッホ展で買ってきたアールグレイの紅茶を淹れ、
PCの前に座ったが、最初にブログを書いている時点で、
自分に負けてると思う。




# by barnes_and_noble | 2020-01-05 23:04 | モノローグ | Comments(0)

新しいPC

去年の11月から荒れ狂う怒涛のごとく、
長年使っていた物を新調する羽目に陥り、
懐と脳みその消費が半端ではない。

11月に車、
12月にスマホとテレビ、
そして、今月、PC。

どれも恐る恐る触っている状態。
一番緊張したのは、嵐のデジタルチケットが送られてくるスマホの扱い。
変なところを知らず知らずに触って、入場できなかったらと思うと、
気が気ではなかった。

PCは家族に設定してもらったが、
今日、PCを初めて使うというのに、
家族が出かけてしまって、自分のブログにたどり着くのに、苦労した。
ただ、本当に昨日まで使っていたPCは
恐ろしく起動が遅く、範囲指定もままならず、
カーソルが思うような場所にいかず・・・
それをだましだまし使っていたので、
今日は、あまりに使い勝手がよくて、感動。

明日からワードで文章をひねり出し、エクセルで家計簿つける。

# by barnes_and_noble | 2020-01-04 23:48 | モノローグ | Comments(0)

今日気が付いた、本のこと

目に留まった本の記事を新聞で見つけると、すぐに破り取る癖がある。
それを持ち歩いて、その本を見つけると、チェックしたり、
図書館に予約したりするためだ。
ただ、新聞を破ると、縦には裂けやすいが、横にはなかなか裂けない。
破いたあとに、はさみで成形しなければならない。
今日、その作業をしながら、はさみで直接新聞を切り取ればいいことに気づく。
気づくのが遅すぎる。

M・B・ゴフスタインの『ピアノ調律師』が、掃除をしたら
嵐のDVDの間から出てきたので、久しぶりに読む。
私は孫とおじいちゃんの話が大好きだということを思い出した。
そして、カバーを取ってみると、そこには、臙脂に銀色の調律道具とタイトルが!
素敵だ!・・・と感動したが、
そういえば、訳者の末盛千枝子さんが表紙の話をしていたような・・・。
気づくのが遅すぎる。

でも、二つも気が付いたんだから、いいじゃないか。
ついでに、今日は図書館に5冊、本の予約をした。
いつ手元に届くことやら。


# by barnes_and_noble | 2020-01-04 00:37 | Comments(0)

今年初の買い物

ずっとだましだまし使って来たPCも限界を迎え、
買い替えないといけなくなったので、
PCを買いに出かけた。

PCは毎日の仕事で使うわけではないが、必需品。
でも、新年早々、結構な出費。
元が取れるのは、いつの日か・・・。

今日は、不用品で簡単工作の準備をした。
4Kで録画した「ダ・ヴィンチの生涯」は観たが
イメージに合わず。
「ウフィツィ美術館」に期待しよう。

# by barnes_and_noble | 2020-01-02 22:29 | Comments(0)

新年1日目が終わる

だらだら掃除。
人から見たら、何にも変わっていないように見えるだろうが、
自分としては、ほんの少し、進んだような気がしている。

嵐をテレビで見ようと思って、テレビをつけたが、
結果的には、録画しておいてから、見た方がよかった。
明日からはできるだけ録画で。

新年1日目も終わろうとしているが、
1.本は毎日開く
2.ほぼ日手帳を充実させる
3.少しは容姿に気を配る
4.1日10分、掃除をする
ということだけは、決めた。

年末ジャンボ、バラで6枚買って、1枚末等が当たった。
やっと年賀状を印刷。

# by barnes_and_noble | 2020-01-01 23:56 | Comments(0)

なんとなく1年が終わる

今までの人生の中で一番、新年を迎えるという気合が入っていない1日を過ごしている。
だらだらと掃除して、冷蔵庫にあるものを食べて、
年賀状も出すかどうか決めないで、
ただ一つ決めているのは、
「ジャニーズカウントダウン」を観終わったら、
近くの神社に出かけて、甘酒をいただくこと。

さて、もうちょっと片づけるか。




# by barnes_and_noble | 2019-12-31 21:42 | Comments(0)